女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

「ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2019」こぼれ海鮮丼に絶品ふぐ鍋…海鮮料理の祭典で満腹に

日本各地の魚介料理を満喫できるフードフェス「ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル 2019 ~全国魚市場&魚河岸まつり~」が、2019年11月14日(木)~17日(日)の4日間、東京・日比谷公園で開催される。

ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2019/画像提供:JFF実行委員会
ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2019/画像提供:JFF実行委員会

日本各地の魚介料理が集結



「ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル」全国の魚介料理が日比谷公園に集結/画像提供:JFF実行委員会
「ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル」全国の魚介料理が日比谷公園に集結/画像提供:JFF実行委員会
「ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル」は、国内最大級の規模を誇る、魚介料理に特化した食イベント。昨年は約90ブースが展開し、期間中約16万人が来場した。

5回目となる今回も、これまでの人気メニューに加え、新メニューや新エリアもプラスして用意。食欲の秋本番にふさわしい、ゆったりとした空間で約90ブースが提供する魚介類メニューを存分に楽しめる。

2019年の新メニュー&レトロな提灯空間が新設



ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2019/画像提供:JFF実行委員会
ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2019/画像提供:JFF実行委員会
今年のみどころのひとつが、新たな魚介メニューの数々。熱々のご飯にマグロトロフレークを丼いっぱい敷き詰め、新鮮な生ウニとイクラをトッピングした「うにトロいくら丼」、第17回TRYラーメン大賞新人大賞を受賞した鮮魚系ラーメンの人気店の「深海真鯛ラーメン」、そして絶品の「ふぐ鍋」と話題のごちそうが勢ぞろい。
ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2019/画像提供:JFF実行委員会
ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2019/画像提供:JFF実行委員会
ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2019/画像提供:JFF実行委員会
ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2019/画像提供:JFF実行委員会
また新設エリア「赤ちょうちん通り」がオープン。どこか懐かしい、ゆるやかに灯る赤ちょうちんの下で、大判しいたけバター醤油焼きや宮崎炭火もも焼き、いかのガーリック炒めなど、うまい酒と美味しい郷土のつまみを居酒屋気分で堪能できる。

濃厚海老スープの海鮮パエリア/画像提供:JFF実行委員会
濃厚海老スープの海鮮パエリア/画像提供:JFF実行委員会
ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2019/画像提供:JFF実行委員会
ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2019/画像提供:JFF実行委員会
またこぼれいくら丼や焼きエビ、魚介の旨味がたっぷり染み込んだパエリア、ブイヤベース、白子・あん肝・カキを贅沢に使用した痛風鍋、かにみそ甲羅焼き、明石焼など、各地の有名食材を活かした、全国津々浦々の美味しい魚介料理が集結。

そして最終日には「第7回 Fish-1グランプリ」が同時開催される。(女子旅プレス/modelpress編集部)

第5回 ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル 2019 ~全国魚市場&魚河岸まつり~



開催期間:2019年11月14日(木)・15日(金)・16日(土)・17日(日)4日間
開催時間:14日(木)11時~21時 15日(金) 11時~21時 16日(土)10時~21時 17日(日)10時~18時(予定)
同時開催:第7回 Fish-1グランプリ(2019年度)(17日のみ)
会場:東京都千代田区日比谷公園1‐2日比谷公園噴水広場~第二花壇~にれの木広場(東京都千代田区)
入場料:無料(飲食代は別途)

情報:ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル実行委員会

【Not Sponsored 記事】
ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2019/画像提供:JFF実行委員会
Page Top