女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

生タピオカ専門店「伍茶(ウーチャ)」オープン レインボーわたあめで話題の人気店が運営

大粒の台湾生タピオカを使用し、素材にこだわり抜いた高品質なタピオカドリンクを提供する 「伍茶(ウーチャ)」が、2019年9月26日(木)東京・御茶ノ水にグランドオープンする。

伍茶(ウーチャ)/画像提供:Sugar Factory
伍茶(ウーチャ)/画像提供:Sugar Factory

タピオカドリンクメニュー全てに生タピオカ使う「伍茶(ウーチャ)」



カラフルわたあめ店「TOTTI CANDY FACTORY」や いちご飴専門店「 Strawberry Fetish(ストロベリーフェチ) 」など4ブランドを運営するSugar Factoryが提供する「伍茶(ウーチャ)」は、タピオカドリンクメニュー全てに生タピオカを使用。生タピオカならではのもちもち食感が特徴となる。

もちもち生タピオカ/画像提供:Sugar Factory
もちもち生タピオカ/画像提供:Sugar Factory
秘密は、製造から破棄まで4時間にわたった徹底管理。煮込み・蒸らし時間にとことんこだわり抜いたもちもち生タピオカは、1粒1粒丁寧にじっくり味を染み込ませており、噛むたびに口の中で広がる深い味わいを楽しめる。

沖縄黒糖や宇治抹茶の厳選素材を使用/画像提供:Sugar Factory
沖縄黒糖や宇治抹茶の厳選素材を使用/画像提供:Sugar Factory
また味わい・風味・生タピオカとの相性などを研究し、沖縄の純黒糖や京都の宇治抹茶など厳選素材を採用。その素材をふんだんに使用した本格ミルクティーを開発する。

フルーツ果肉をふんだんに使用したフルーツ系タピオカ/画像提供:Sugar Factory
フルーツ果肉をふんだんに使用したフルーツ系タピオカ/画像提供:Sugar Factory
いちごとマンゴーの果肉をふんだんに使用した「いちごミルク」や「マンゴーヨーグルト」のタピオカドリンクも取り揃え、味にとことんこだわったフルーツ系タピオカも。

「タピオカシリーズ」だけでなく、伍茶では「フルーツティーシリーズ」「ハーブティーシリーズ」とバリエーション豊富。その日の気分に合わせてドリンクを選べる。

その日の気分に合わせてドリンクを選べる/画像提供:Sugar Factory
その日の気分に合わせてドリンクを選べる/画像提供:Sugar Factory

メニュー紹介



<タピオカシリーズ>

沖縄黒糖ミルク、抹茶ミルク/画像提供:Sugar Factory
沖縄黒糖ミルク、抹茶ミルク/画像提供:Sugar Factory
○沖縄黒糖ミルク 470円

沖縄産黒糖を使った黒糖ミルクは、もちもち生タピオカとの相性抜群。

○抹茶ミルク 550円

濃いめの抹茶にたっぷりミルクが絶妙。子どもでも飲みやすい抹茶ミルク。

いちごミルク、マンゴーヨーグルト、黒糖ミルクティー/画像提供:Sugar Factory
いちごミルク、マンゴーヨーグルト、黒糖ミルクティー/画像提供:Sugar Factory
○いちごミルク 550円

朝店でいちごをつぶして作った果肉・ソースをたっぷり入れた本格いつごミルク。

○マンゴーヨーグルト 550円

朝店でマンゴーをつぶして作った果肉・ソースにヨーグルトを加えた濃厚なのにスッキリした味わい

○黒糖ミルクティー 470円

黒糖ミルクティーは、シンプルな美味しさで何度も飲みたくなる定番ミルクティー。

<フルーツティーシリーズ>

フルーツティー5種/画像提供:Sugar Factory
フルーツティー5種/画像提供:Sugar Factory
○フルーツティー5種 380円

<ハーブティーシリーズ>

ハーブティー5種/画像提供:Sugar Factory
ハーブティー5種/画像提供:Sugar Factory
○ハーブティー5種 450円

伍茶(ウーチャ)



伍茶(ウーチャ)外観/画像提供:Sugar Factory
伍茶(ウーチャ)外観/画像提供:Sugar Factory
住 所:東京都千代田区神田小川町3-20-4
営業時間:11:00~21:00 不定休

情報:Sugar Factory

【Not Sponsored 記事】
伍茶(ウーチャ)/画像提供:Sugar Factory

関連リンク

Page Top