女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

ハワイ発クレープ店「クレープ ノカオイ」日本初上陸、東京・自由が丘に1号店

ハワイ・オアフ島のクレープダイナー「クレープ ノカオイ(Crepes No Ka ‘Oi)」の海外初出店・日本1号店が2020年6月20日(土)、東京・自由が丘にオープンする。

Southwest(サウスウェスト)¥1,360(税抜)/提供画像 (税抜)/提供画像
Southwest(サウスウェスト)¥1,360(税抜)/提供画像 (税抜)/提供画像

ハワイの人気クレープダイナー日本上陸



「クレープ ノカオイ(Crepes No Ka ‘Oi)」は、2008年にクリス&カケイ夫妻がオープンした、ハワイ・オアフ島のカイルア地区にある人気クレープダイナー。
Crepes No Ka ‘Oi/提供画像
Crepes No Ka ‘Oi/提供画像
当時、ハワイで馴染みの薄かったフランス発祥のクレープを多くの人に味わって欲しいという思いから、オアフ島の数多くのファーマーズマーケットやイベント・フェアに出店したことをきっかけに、瞬く間に人気が拡大。

ハワイにおけるクレープブームの火付け役となり、2009年にはハワイの新聞社主催のレストラングルメ大賞「イリマ・アワード」を獲得するなど、地元マガジンのベストクレープ賞等を多数受賞。現在ではメニューが豊富で家庭的なクレープが味わえる、地元民(ロコ)やハワイ通の観光客に愛される名店の地位を確立した。

ロコ御用達のクレープメニューが自由が丘に



「クレープ ノカオイ」では、ハワイ語で「最高」を意味する『No Ka ‘Oi (ノカオイ)』の名にふさわしい最高のクレープを作るために、ローカルの新鮮な食材のみを使用。もっちりとした甘さ控えめの生地と、新鮮な食材を使用したボリューム感が特徴だ。
Tiki Torch(ティキ トーチ)¥1,500(税抜)/提供画像
Tiki Torch(ティキ トーチ)¥1,500(税抜)/提供画像
自由が丘店では、ハワイで人気の定番メニューの他、日本独自のメニューやベジタリアン向けのクレープを用意。じっくりとソテーされたオニオン、ベーコンに、フレッシュな卵やトマト、まろやかでコクのあるチーズが加えられたボリュームたっぷりの「Southwest(サウスウェスト)」といった食事系から、溶かしバターとフレッシュレモンジュース、きび砂糖を加えた「Hawaiian Sugar(ハワイアン シュガー)」のようなスイーツ系の全9種類をラインナップ。
Hawaiian Sugar(ハワイアン シュガー)¥800(税抜)/提供画像
Hawaiian Sugar(ハワイアン シュガー)¥800(税抜)/提供画像
小麦粉アレルギーの方でも食べられるよう、プラス料金でクレープ生地をグルテンフリーなそば粉(ガレット生地)に変更できるサービスも実施する。

自由が丘店限定クレープ2種



また自由が丘店限定で、日本人に馴染みのある和菓子のいちご大福をイメージした「Big Luck(ビッグ ラック)」と、自由が丘の街に縁の深い“フランス”を意識してつくられた「French in TOKIO(フレンチ イン トキオ)」の2種の限定クレープも登場する。(女子旅プレス/modelpress編集部)

クレープ ノカオイ トウキョウ(Crepes No Ka ‘Oi TOKYO)店舗情報



所在地:東京都世田谷区奥沢2-37-10
電話番号:03-5726-9904
アクセス:東急東横線・大井町線自由が丘駅「南口」から徒歩約4分
営業時間:7:00 a.m.~9:00 p.m. (Food L.O. 8:00 p.m. / Drink L.O. 8:30 p.m.)
定休日:不定休 
席数:35席 (店内:25席、テラス:10席) 犬用リードステーション有
※感染症対策のため、混雑状況により席数は変動する可能性あり

情報:Crepes No Ka ‘Oi

【Not Sponsored 記事】
Southwest(サウスウェスト)¥1,360(税抜)/提供画像 (税抜)/提供画像
Page Top