女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

長崎「ハウステンボス」を1泊2日でたっぷり満喫!女子旅散策コース

長崎県佐世保市の人気テーマパーク「ハウステンボス」。異国情緒漂うオランダ風の場内には、女子旅にぴったりの楽しいスポットがたくさん。美味しいご当地バーガー店から、フォトジェニックな撮影スポット、ガーリーで可愛いホテルまで…1泊2日でたっぷり満喫できる、おすすめ女子旅コースをご紹介致します。

長崎「ハウステンボス」を1泊2日でたっぷり満喫!女子旅散策コース/左から:榊本麻衣、古川貴絵(C)モデルプレス
長崎「ハウステンボス」を1泊2日でたっぷり満喫!女子旅散策コース/左から:榊本麻衣、古川貴絵(C)モデルプレス

“ザ・ハウステンボス”な1枚が撮れる!定番のオランダ風車へ



花畑でゆったり回る3連風車(C)モデルプレス
花畑でゆったり回る3連風車(C)モデルプレス
「ハウステンボス」のシンボルといえば、花畑の中に凛と立つ大きな風車。オランダの田園風景をイメージしたというこの風車エリアは、実際に近くで見ると想像以上の迫力。
手入れされた季節の花々にうっとり(C)モデルプレス
手入れされた季節の花々にうっとり(C)モデルプレス
風車の周りは色とりどりの美しい花々に囲まれ、その光景はまるで実際にオランダの田舎町に足を運んだかのよう。季節ごとに咲く花々が変わるので、シーズンによって違った色合いを楽しめます。まずは定番のオランダ風車の前で記念撮影を。

ランチは長崎のご当地グルメを食べたい!「ダム」の絶品佐世保バーガーをパクリ



佐世保バーガー人気店「ダム」(C)モデルプレス
佐世保バーガー人気店「ダム」(C)モデルプレス
お腹が空くランチタイムに是非食べたいのが、ジューシーで肉厚なベーコンとちょっぴり甘めのオーロラソース(ケチャップと甘めのマヨネーズ)が入った長崎名物の佐世保バーガー。

場内のレストラン「ダム」は、ボリュームたっぷりの美味しい佐世保バーガーが食べられると評判のお店なんです。

アメリカンなサイズのバーガーを豪快にパクリ(C)モデルプレス
アメリカンなサイズのバーガーを豪快にパクリ(C)モデルプレス
絶品バーガーは口の中に収まらないほどボリュームたっぷりの大きさなので頬張って味わってみて。

ちなみに女性一番人気は「半熟テリまろバーガー」。口の中でとろ~り広がる半熟卵がたまりません。至福のランチタイムはこちらで決まり。

運河をゆっくりと進むゴンドラに乗って遊覧クルーズ



運河沿いの街並みを横目にのんびりクルーズ(C)モデルプレス
運河沿いの街並みを横目にのんびりクルーズ(C)モデルプレス
お腹がいっぱいになった後は、ゴンドラに乗ってゆったりクルーズの旅へ。場内を縫うように広がる運河では、ゴンドラの遊覧乗船ができるんです。1周約30分ほどで場内を半分ほど遊覧でき、途中たくさんのフォトスポットに出会えるので満足度抜群。
非日常に浸れるクルージング体験にワクワク(C)モデルプレス
非日常に浸れるクルージング体験にワクワク(C)モデルプレス
ゴンドラは通年運航していますが、おすすめは春と秋の穏やかな気候のシーズン。心地よい風に吹かれながら、ゆったりと流れるゴンドラクルーズを楽しみましょう。

午後は甘いものでひと休み「ア クールベール カフェ」のフルーツパフェに癒されよう



テラス席でカフェタイムなら「アクールベールカフェ」へ(C)モデルプレス
テラス席でカフェタイムなら「アクールベールカフェ」へ(C)モデルプレス
場内散策をした後、午後の休憩に立ち寄りたいのが「ア クールベール カフェ」。甘くて美味しいフルーツたちをふんだんに使った美味しいパフェが食べられる人気のお店なんです。

フルーツティー1,200円、季節のフルーツパフェ1,000円(税込・サ別)(C)モデルプレス
フルーツティー1,200円、季節のフルーツパフェ1,000円(税込・サ別)(C)モデルプレス
見た目にもキュートな、季節のフルーツを使ったパフェは、一口頬張るごとにとろけてしまうほどの贅沢な美味しさ。フルーツティーと一緒に食べれば、まさに果物づくしのデザートメニュー。
中心広場を眺めながらのんびり(C)モデルプレス
中心広場を眺めながらのんびり(C)モデルプレス
お店はアムステルダム広場の目の前にあるので、そこから見える景色はまるでオランダの街の中心部。海外旅行に来た気分で、カフェでゆったり優雅な午後を過ごしましょう。天気の良い日はテラス席でのティータイムが、開放感たっぷりでおすすめです。

ディナーは「アムステルダムガーデンレストラン」でホテルシェフが腕を振るった贅沢肉を



ロマンチックなディナーは「アムステルダムガーデンレストラン」へ(C)モデルプレス
ロマンチックなディナーは「アムステルダムガーデンレストラン」へ(C)モデルプレス
日が暮れると、場内の雰囲気はいっそうロマンチックに。アムステルダム広場の建物は華やかなイルミネーションでライトアップされ、広場ではミュージシャンの生演奏や仮面舞踏会のショーなども行われます。

そんな楽しいショーの様子をテラス席で鑑賞しつつ、美味しいお料理を頂けるのが「アムステルダムガーデンレストラン」。
一羽丸鶏ローストチキン1羽2,400円、季節野菜のワンプレート(ホテル特製パン付)1,500円(税込)(C)モデルプレス
一羽丸鶏ローストチキン1羽2,400円、季節野菜のワンプレート(ホテル特製パン付)1,500円(税込)(C)モデルプレス
香ばしいローストチキンと季節野菜のワンプレート、そしてスパークリングワインを飲めば、ちょっとほろ酔い気分で女子トークもより一層盛り上がること間違いなし。美味しい料理を頬張りながら、夜のアムステルダム広場の雰囲気を楽しみましょう。

お泊りは「ホテルアムステルダム」のヨーロッパ風の可愛いお部屋でまったり



花いっぱいの内装にキュン「ホテルアムステルダム」(C)モデルプレス
花いっぱいの内装にキュン「ホテルアムステルダム」(C)モデルプレス
パーク内、街の中心部にある「ホテルアムステルダム」は、西洋風の豪華で可愛いお部屋が特徴の女子旅にぴったりなホテル。

全室45平方メートル以上ある広々とした空間は、華やかな花柄模様の壁紙やカーテンで装飾され、そのヨーロピアンで可愛い雰囲気に癒されます。女子に嬉しい可愛いアメニティもしっかり揃っていて、お部屋のサービスはバッチリ。
ガーリーだけど上品な内装なので大人女子にもおすすめ(C)モデルプレス
ガーリーだけど上品な内装なので大人女子にもおすすめ(C)モデルプレス
窓からは、「ハウステンボス」の街並みが見渡せるので、気分はまさにヨーロッパ旅行。ホテル宿泊者には、マスカレードパーティの招待券が届くので、ミステリアスな仮面舞踏会へ足を運んでみるのも楽しいかも。
ヨーロッパの街角にありそうな「ホテルアムステルダム」外観(C)モデルプレス
ヨーロッパの街角にありそうな「ホテルアムステルダム」外観(C)モデルプレス
ホテルの朝食は、地場の新鮮な食材を使った豪華なビュッフェスタイル。朝から美味しいごはんで満たされるので、1日を元気にスタートできること間違いなし。

まるでヨーロッパの別荘地。大人数ならヴィラもおすすめ


2日目の朝は爽快にサイクリングをしながらフォトジェニックスポット巡り!



2人乗り自転車で仲良く場内サイクリング(C)モデルプレス
2人乗り自転車で仲良く場内サイクリング(C)モデルプレス
「ハウステンボス」内には、インスタ映えを狙える可愛いフォトジェニックスポットがたくさん。キュートな2人乗り自転車で場内を一気に回って、フォトスポットを制覇しちゃいましょう。

ハウステンボスで一番のフォトジェニックスポット「アンブレラストリート」(C)モデルプレス
ハウステンボスで一番のフォトジェニックスポット「アンブレラストリート」(C)モデルプレス
数あるフォトスポットの中でも、絶対に行きたいのが「アンブレラストリート」。約1,000本もの7色の傘が130メートルにも渡って、ストリートの空をカラフルに埋め尽くしています。

音楽に合わせイルミネーションが輝く、幻想的かつ賑やかなムードに包まれる夜のアンブレラストリートも見もの。色とりどりの傘たちは、どこを撮ってもフォトジェニック!

たくさんある傘の中に幸せのハートの傘も隠れているので、写真撮影を楽しみつつ探してみて。

ハート形のモニュメントが連続して並ぶハートトンネルで記念撮影を(C)モデルプレス
ハート形のモニュメントが連続して並ぶハートトンネルで記念撮影を(C)モデルプレス
他にも場内にはハートをモチーフにした可愛いフォトジェニックスポットがたくさん。ハートトンネルやハートウォールなど…場内の各所にあるスポットを、サイクリングをしながら巡ってみましょう。

インスタグラマーおすすめフォトスポットはここ!


世界で唯一、有田焼で作られた特注窯で焼く「ピノキオ」のピザを食べたい!



場内でもトップクラスの人気を集める「ピノキオ」(C)モデルプレス
場内でもトップクラスの人気を集める「ピノキオ」(C)モデルプレス
場内のレストランでも、トップを争う人気のピザ屋さんが「ピノキオ」。実は、陶器の町・有田の特注窯でピザを焼いてくれるお店なんです。登り窯で有名な有田の職人さんが手掛けた、世界でひとつだけの釜で焼くピザは絶品。

出来立て熱々の薄焼きピザを召し上がれ(C)モデルプレス
出来立て熱々の薄焼きピザを召し上がれ(C)モデルプレス
高温でパリッと焼き上げたその食感は、とろ~りとろけるチーズと合わさって言葉にできない美味しさ。「ピノキオ特製 ポテトとベーコンのピザ」は、オリジナルブレンドの薄い生地とスライスしたポテトがパリパリで香ばしい食感。お店一押しメニューなので、是非食べておきたい一枚です。
ピノキオ特製ポテトとベーコンのピザ1,300円、森と海のトマトソーススパゲティ1,700円(税込)(C)モデルプレス
ピノキオ特製ポテトとベーコンのピザ1,300円、森と海のトマトソーススパゲティ1,700円(税込)(C)モデルプレス
店内はナポリの古いピザ屋をイメージして作られていてレトロな雰囲気。心落ち着く店内で一休み、美味しいピザを頬張って。

お土産は「オランダの館」で可愛い木彫りの靴をGET



旅の最後は「オランダの館」でお土産探し(C)モデルプレス
旅の最後は「オランダの館」でお土産探し(C)モデルプレス
「ハウステンボス」を心ゆくまで満喫した後は、可愛いお土産屋さんでショッピングを楽しみましょう。オランダの輸入品土産が揃う「オランダの館」では、オランダのデルフト焼きの陶器や、ミニ風車の置き物まで、たくさんのお土産品を取りそろえています。

魔法のミニ木靴1,130円(税込)(C)モデルプレス
魔法のミニ木靴1,130円(税込)(C)モデルプレス
中でも一番人気なのは、オランダの民芸品である木靴のキーホルダー。様々な絵柄の木靴は、どれも可愛くて選ぶのに迷ってしまいます。

世界で一つだけのオリジナル木靴を作成(C)モデルプレス
世界で一つだけのオリジナル木靴を作成(C)モデルプレス
またこちらでは「木靴の絵付け体験」も人気。5色の絵の具を使って、好みの色や模様でペイントすれば、自分だけのオリジナル木靴の完成!

大人でも夢中になって楽しめる絵付け体験に、時間を忘れてついつい没頭しちゃうかも。思い出の旅の逸品が出来るはず。

長崎「ハウステンボス」はオランダの異国情緒漂うお洒落な女子旅スポット!



異国情緒漂うテーマパーク「ハウステンボス」は女子旅の本命スポット!(C)モデルプレス
異国情緒漂うテーマパーク「ハウステンボス」は女子旅の本命スポット!(C)モデルプレス
長崎を代表するテーマパークとして有名な「ハウステンボス」ですが、まだまだ知られていない魅力的なスポットや楽しみ方がいっぱい。

ヨーロピアンな雰囲気溢れるオランダの街並みを散策しながら、海外にショートトリップに来たような気分で楽しんでみては?(女子旅プレス/modelpress編集部)[PR]提供元:株式会社ハウステンボス

※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、店舗のサービスが保証されるものではありません。

関連リンク

長崎「ハウステンボス」を1泊2日でたっぷり満喫!女子旅散策コース/左から:榊本麻衣、古川貴絵(C)モデルプレス
Page Top