女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

「星のやグーグァン」台湾初の温泉リゾート6月開業、全部屋に半露天風呂付き

星野リゾートが台湾で初めてプロデュースするラグジュアリー温泉リゾート「星のやグーグァン」が、2019年6月30日(日)に、台湾の台中郊外にある温泉地・グーグァンに開業する。

「月見」の半露天風呂/画像提供:星野リゾート
「月見」の半露天風呂/画像提供:星野リゾート
同ホテルは、湯量豊富な温泉、山々に囲まれた谷あいに佇むロケーションを生かした、星野リゾートが台湾で初めてプロデュースするラグジュアリー温泉リゾート。星のやブランドとしては「星のやバリ(インドネシア・バリ島ウブド)」に続いて、2軒目の海外施設となる。

全室半露天風呂付きの温泉リゾート



水明」のリビングルーム/画像提供:星野リゾート
水明」のリビングルーム/画像提供:星野リゾート
「風音」のテラス/画像提供:星野リゾート
「風音」のテラス/画像提供:星野リゾート
客室は「森羅」「山霞」「月見」「風音」「水明」の全5タイプ。全てに半露天風呂を設け、いつでも何度でも源泉かけ流しの温泉を楽しむことが可能。ほとんどがメゾネット客室となっており、プライベート感たっぷりの温泉フロアを設けている。フロアの両側には窓があり、風通しのよさはもちろんのこと、窓からは雄大な山々やウォーターガーデンの景色を望み、暑い時期でもさわやかな風を感じながら贅沢な貸切温泉を体験することができる。

独創的なデザインの露天風呂/画像提供:星野リゾート
独創的なデザインの露天風呂/画像提供:星野リゾート
ウォーターガーデン/画像提供:星野リゾート
ウォーターガーデン/画像提供:星野リゾート
ホテルの大浴場は、日本的な木質系の内湯と独創的なデザインの露天風呂で構成されており、グーグァンの自然を身近に感じる開放的な空間に。高台に建つ同ホテルは、温泉だけでなく湧き水を生かした設計で、どこにいても水の気配を感じる仕掛けがあり、水路が張り巡らされたウォーターガーデンには心地よい水音が響き、水路を彩る花々や木々の間を縫って流れる水が散策に楽しみをもたらす。

滞在シーンに合わせた料理/画像提供:星野リゾート
滞在シーンに合わせた料理/画像提供:星野リゾート
料理は豊富なアラカルトから日本料理まで、温泉養生で長期滞在しても飽きない充実のラインナップ。台湾で親しまれている食材と日本料理の調理技法をかけあわせた、新たな食の魅力に出会える。

遊歩道/画像提供:星野リゾート
遊歩道/画像提供:星野リゾート
また、ホテルの裏手にある全長1,300メートルの遊歩道の途中にはグーグァンを一望できる展望台があり、春は桜、秋は紅葉と、季節によって異なる表情を見せる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

星のやグーグァン



所在地:台湾台中市和平区博愛里東關路一段温泉巷16号
交通:台北松山空港より台北駅で乗り換え、高速鉄道台中駅から車で約90分
客室数:50室(全室半露天風呂付)
宿泊料金:1泊18,000台湾ドル~(1室あたり、税・サ―ビス料別、食事別)
※1NT$=約 3.61円※2019年5月現在
付帯施設:大浴場、プール、スパ、ダイニング、ガゼボ、ライブラリーラウンジ等
【星のやグーグァン】客室(水明)/画像提供:星野リゾート
【星のやグーグァン】客室(水明)/画像提供:星野リゾート
【星のやグーグァン】客室(月見)/画像提供:星野リゾート
【星のやグーグァン】客室(月見)/画像提供:星野リゾート
レセプション/画像提供:星野リゾート
レセプション/画像提供:星野リゾート
情報:星野リゾート

【Not Sponsored 記事】
「月見」の半露天風呂/画像提供:星野リゾート
Page Top