女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

京都「二条城桜まつり2019」演出エリアが過去最大に、花見アートが世界遺産彩る

京都の世界遺産である元離宮二条城にて「二条城×ネイキッド 世界遺産登録25周年記念 二条城桜まつり2019」が、2019年3月21日(木・祝)~4月14日(日)まで開催される。

唐門のプロジェクションマッピングショー/画像提供:ネイキッド
唐門のプロジェクションマッピングショー/画像提供:ネイキッド
桜の名所としても名高い元離宮二条城の世界遺産登録25周年を記念した本イベントでは、二の丸御殿への入口となっている唐門での夜間プロジェクションマッピング演出に加え、菜の花を模したイルミネーションを点灯するなど過去最大に演出エリアを拡張。

二条城×ネイキッド 世界遺産登録25周年記念 二条城桜まつり2019/画像提供:ネイキッド
二条城×ネイキッド 世界遺産登録25周年記念 二条城桜まつり2019/画像提供:ネイキッド
唐門でのプロジェクションマッピングは、今回「青い蝶」が唐門から飛び立ち、金色に変化して舞い上がりながら城内に春を運んでくるという演出内容に。

期間限定の桜とデジタルを融合させた演出



また会期中の3月29日(金)からオープンする「ネイキッド 桜の通り道」では、満開の枝垂桜のライトアップや、映像で映し出す桜の花びらの上を歩いて楽しむ通り道、プロジェクションマッピングによって大きな本のページをめくるようにストーリーが展開するネイキッドのアート「BIG BOOK」など、特別有料ゾーンが期間限定で登場。

また、華道家元池坊とのコラボレーション作品や、田楽法師たちが場内を練り歩く「大田楽」などの文化イベントも数多く実施する。(女子旅プレス/modelpress編集部)

二条城×ネイキッド 世界遺産登録25周年記念 二条城桜まつり2019



開催時期:2019年3月21日(木・祝)~4月14日(日)
開催場所:元離宮二条城(住所:中京区二条通堀川西入二条城町541)
開催時間:昼 8:45~17:00(最終受付 16:00)、夜 18:00~21:30(最終受付 21:00)
入城料:一般600円、中学生・高校生350円、小学生200円
特別有料ゾーン料金:300円(税込、小学生以上)(期間:2019年3月29日(金)~4月14日(日))※受付は18:00~21:10

情報:ネイキッド

【Not Sponsored 記事】
唐門のプロジェクションマッピングショー/画像提供:ネイキッド
Page Top