女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

「青の洞窟SHIBUYA」クリスマスは“美女と野獣”をピアノ生演奏、光と音が連動

渋谷公園通りから代々木公園ケヤキ並木の区間で開催中の人気イルミネーションイベント「青の洞窟SHIBUYA」では、2018年12月22日(土)から2018年12月24日(月・祝)のクリスマス期間限定で、ピアノの生演奏と連動した演出が加わる。

青の洞窟 SHIBUYA/画像提供:日清フーズ
青の洞窟 SHIBUYA/画像提供:日清フーズ
「『青の洞窟 SHIBUYA』presents “X’mas LOVE SYMPHONY”」と称し、期間中は17:00~23:00の30分に1回、ピアノ演奏者による生演奏を実施。

演奏曲にはSilent NightやThe Christmas Song、 I’ll Be Home For Christmas、 Beauty&The Beastが予定され、音の高さや強弱に合わせて青くきらめくイルミネーションが連動。

青の洞窟 SHIBUYA/画像提供:日清フーズ
青の洞窟 SHIBUYA/画像提供:日清フーズ
代々木公園ケヤキ並木の一部に施された白い光がまるで雪のように輝き、クリスマスの雰囲気をよりロマンティックに演出する。

冬の風物詩となったイルミネーションイベント「青の洞窟」



加藤綾子(C)モデルプレス
加藤綾子(C)モデルプレス
本イベントは2014年冬に「Nakameguro 青の洞窟」として初めて開催。2016年冬から場所を渋谷に移して復活し、開始3週間で来場者数100万人を突破。2017年は約267万人を動員した。

続く2018年には、初の地方開催として「青の洞窟 SAPPORO」、「青の洞窟 OSAKA」を実施するなど、年々盛り上がりを見せる冬の定番イルミネーションへと成長した。

今年は電飾球数約60万球を使い、昨年人気を博した光が動く“調光演出”に、“音”の演出を追加。会場内で鳴り響く鈴やベルの音色が冬の訪れを感じさせ、目でも耳でも楽しめる“サウンドジェニック”なイルミネーションにバージョンアップしている。(女子旅プレス/modelpress編集部)

青の洞窟 SHIBUYA』presents “X’mas LOVE SYMPHONY”



実施日時:2018年12月22日(土)~2018年12月24日(月・祝)17:00~23:00
※点灯時間は変更となる場合がある

青の洞窟 SHIBUYA概要



実施エリア:渋谷公園通りから代々木公園ケヤキ並木まで
点灯時間:17:00~22:00
※点灯時間は変更となる場合がある
点灯期間:
代々木公園内:2018年11月30日(金)~2018年12月31日(月)
渋谷公園通り:2018年11月30日(金)~2019年1月16日(水)
アクセス:渋谷駅(JR・東京メトロ・京王井の頭線・東急各線)徒歩2分
JR原宿駅、東京メトロ明治神宮前駅・代々木公園駅、小田急線代々木八幡駅もアクセス可能

情報:日清フーズ

【Not Sponsored 記事】
青の洞窟 SHIBUYA/画像提供:日清フーズ
Page Top