女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

タイに「ホテル・ニッコー・バンコク」開業、プールバーや特別ラウンジを完備

【ホテル・ニッコー・バンコク/女子旅プレス】タイ・バンコクの中心部トンローエリアに新ホテル「ホテル・ニッコー・バンコク」が2019年1月16日(水)に開業する。開業先はバンコクの中心部スクンビット通りに面し、BTSスカイトレインのトンロー駅より徒歩約2分の好立地だ。

スーペリアプラスルーム/画像提供:ニッコー・ホテルズ・インターナショナル
スーペリアプラスルーム/画像提供:ニッコー・ホテルズ・インターナショナル
古くから多くの日本人や外国人駐在員、タイの富裕層が居住するエリアに誕生する「ホテル・ニッコー・バンコク」は、タイの伝統的なデザインをコンテンポラリーかつスタイリッシュに取り入れた客室301部屋を完備。

一般客室は8~19階に配置され、バスルームは、トイレが独立した日本式スタイルを取り入れており、バスアメニティには、タイを代表するライフスタイルブランド「パンピューリ」を採用。優雅で洗練された香りに包まれる癒しのひとときを演出する。

また、ホテル上層階となる20~22階に位置するニッコークラブフロアに宿泊あるいはスイートルームに宿泊すると、客室へのウェルカムフルーツや、無料でのミニバーの利用、優先的なアーリーチェックイン・レイトチェックアウト、エグゼクティブラウンジの利用など、クラブフロアならではの特別なサービスが用意されている。

エグゼクティブラウンジ イメージ/画像提供:ニッコー・ホテルズ・インターナショナル
エグゼクティブラウンジ イメージ/画像提供:ニッコー・ホテルズ・インターナショナル
さらに21階のエグゼクティブラウンジでは、朝食やアフタヌーンティーサービス、イブニングカクテルを用意するほか、ミーティングスペースとして活用することも。またプライベートなコンシェルジュサービスが、快適な滞在をサポートをする。

4つのレストラン&バー



そして、館内には4つのレストランとラウンジバーを併設。日本料理「飛翔」をはじめ、タイ料理やインターナショナル料理が揃うオールデイダイニング「オアシス」、オリジナルのアフタヌーンティーや軽食を扱うロビーラウンジ「カーブ55」、そして屋外プール内に位置する「プールバー」では、カクテルやスナックを一日中提供する。(女子旅プレス/modelpress編集部)

ホテル・ニッコー・バンコク 施設概要



住所:27 Soi Sukhumvit 55(Thonglor), Sukhumvit Road, Klongtan Nua, Wattana, Bangkok
客室数:301室
予約・問い合わせ:オークラ ニッコー ホテルズ 予約センター:0120-00-3741
階数:地上22階、地下4階
レストラン・バー:日本料理、オールデイダイニング、ラウンジ、プールバー
付帯施設:フィットネスセンター、サウナ、屋外プール
宴会場:大宴会場1室、中宴会場3室、小宴会場5室他
アクセス:スワンナプーム国際空港から24km、BTSスカイトレインのトンロー駅より徒歩約2分

情報:ニッコー・ホテルズ・インターナショナル

【Not Sponsored 記事】
スーペリアプラスルーム/画像提供:ニッコー・ホテルズ・インターナショナル
Page Top