女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

「うる星やつらcafe」東京・大阪など5都市で開催決定、『めぞん一刻』のメニューも提供

生誕40周年を迎えた「うる星やつら」とのコラボレーションカフェ「うる星やつらcafe」が、東京・名古屋・大阪・福岡・札幌の全国5都市の「THE GUEST CAFE & DINER」にて2018年12月21日(金)より順次開催される。

ラムちゃんのビリビリスムージー¥790(C)高橋留美子/小学館
ラムちゃんのビリビリスムージー¥790(C)高橋留美子/小学館
「うる星やつらcafe」では、40年という年月を感じさせず、今なお色あせない「うる星やつら」の主要キャラクター・ラムをはじめ、作品に登場する個性的なキャラクターたちにフィーチャーした魅力たっぷりのメニューが勢ぞろい。

ボーイ ミーツ ガール パスタ¥1,290(C)高橋留美子/小学館
ボーイ ミーツ ガール パスタ¥1,290(C)高橋留美子/小学館
幼馴染仲良し!?4人組のデザートタワー¥ 1,890(C)高橋留美子/小学館
幼馴染仲良し!?4人組のデザートタワー¥ 1,890(C)高橋留美子/小学館
うる星やつらラテ(HOT)¥790(C)高橋留美子/小学館
うる星やつらラテ(HOT)¥790(C)高橋留美子/小学館
メニューは、ラムとあたるの最後の鬼ごっこをイメージしたペペロンチーノ「ボーイ ミーツ ガール パスタ」や、ラム・弁天・ラン・おユキをそれぞれイメージした「幼馴染仲良し!?4人組のデザートタワー」、ラムをイメージしたマンゴー&青りんご味の「ラムちゃんのビリビリスムージー」、うる星やつらのキャラクターのデザインラテ「うる星やつらラテ(HOT)」など。

(C)高橋留美子/小学館
(C)高橋留美子/小学館
来店特典として全員に、カフェ限定ペーパーランチョンマットが、またオリジナルドリンクを注文するとランダムで1枚、星形コースターがプレゼントされる。

『めぞん一刻』のコラボメニューも



『めぞん一刻』 響子さんのレバニラ中華丼¥1,390(C)高橋留美子/小学館
『めぞん一刻』 響子さんのレバニラ中華丼¥1,390(C)高橋留美子/小学館
さらに、同時期に連載をしていた「めぞん一刻」から、響子さんの思い出の手料理を再現した「『めぞん一刻』 響子さんのレバニラ中華丼」も登場。注文すると、PIYOPIYOエプロンを紙エプロンにしたノベルティが進呈される。(女子旅プレス/modelpress編集部)

コラボレーションカフェ「うる星やつらcafe」(THE GUEST CAFE&DINER内)



・東京
開催期間:2019年1月11日(金)~2019年3月31日(日)
住所:東京都豊島区南池袋1丁目28−2池袋PARCO本館7F・THE GUEST cafe&diner
営業時間:10:00~22:00(フードL.O. 21:00/ドリンクL.O. 21:30)

・福岡
開催期間:2018年12月21日(金)~2019年1月28日(月)※2019年1月1日(火)は休業
住所:福岡県福岡市中央区天神2丁目11−1福岡パルコ新館5階
営業時間:10:00~20:30(フード・ドリンクL.O. 20:00)

・札幌
開催期間:2018年12月29日(土)~2019年2月25日(月)※2019年1月1日(火)は休業
住所:北海道札幌市中央区南1条西3−3
営業時間:
平日10:00~20:00(フードL.O. 19:00/ドリンクL.O. 19:30)
土日10:00~20:30(フードL.O. 19:30/ドリンクL.O. 20:00)

・大阪
開催期間:2019年3月30日(土)~2019年5月28日(火)
住所:大阪市中央区心斎橋筋1-6-1心斎橋161 2F THE GUEST cafe&diner
営業時間:11:00~21:00(フードL.O.20:00/ドリンクL.O20:30)

・名古屋
開催期間:2019年1月18日(金)~2019年3月31日(日)
住所:愛知県名古屋市中区栄3丁目29-1
営業時間:10:00~21:30(フードL.O.20:30/ドリンクL.O21:00)

(C)高橋留美子/小学館
(C)高橋留美子/小学館
(C)高橋留美子/小学館
(C)高橋留美子/小学館
(C)高橋留美子/小学館
(C)高橋留美子/小学館
(C)高橋留美子/小学館
(C)高橋留美子/小学館
(C)高橋留美子/小学館
(C)高橋留美子/小学館
(C)高橋留美子/小学館
(C)高橋留美子/小学館
(C)高橋留美子/小学館
(C)高橋留美子/小学館
情報:パルコ


【Not Sponsored 記事】
ラムちゃんのビリビリスムージー¥790(C)高橋留美子/小学館
Page Top