女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

全国5府県の「道の駅」に日本初上陸ホテル、2020年より順次オープン

【女子旅プレス】全国5府県15か所の「道の駅」に、日本初上陸のホテルブランド「フェアフィールド・バイ・マリオット(Fairfield by Marriott)」によるロードサイド型ホテルが、2020年秋より順次オープンする。

ホテル完成イメージ/画像提供:マリオット・インターナショナル
ホテル完成イメージ/画像提供:マリオット・インターナショナル
積水ハウス(株)とマリオット・インターナショナルが、国内の各自治体と連携して、全国にある「道の駅」をハブに「地域の魅力を渡り歩く旅」を提案・提供する地域創生事業『Trip Base 道の駅プロジェクト』の核となる本ホテル事業では、全世界に900軒以上運営しているマリオット・インターナショナルの日本初上陸ホテルブランド「フェアフィールド・バイ・マリオット」によるロードサイド型ホテルを展開。
フェアフィールド・バイ・マリオット/画像提供:マリオット・インターナショナル
フェアフィールド・バイ・マリオット/画像提供:マリオット・インターナショナル
ホテルはシンプルにゆったりとくつろげることに重きを置いた宿泊特化型で、宿泊料金は1室あたり1泊1万~1万5千円前後。食事や土産ものなどは道の駅をはじめとした地域の店舗で購入するスタイルとなる。

ホテル開業予定地は?



ホテルの開業は段階的に進められ、第一期開業先は、栃木県(宇都宮市、茂木町、日光市)、岐阜県(美濃市、郡上市、美濃加茂市、高山市)、三重県(御浜町、大台町)、京都府(宮津市、京丹波町、南山城村)、和歌山県(すさみ町、串本町、田辺市)の15カ所が挙げられている。(女子旅プレス/modelpress編集部)

情報:マリオット・インターナショナル

【Not Sponsored 記事】
ホテル完成イメージ/画像提供:マリオット・インターナショナル
Page Top