女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

週末何する?次の休みに行くお出かけスポット12選vol.158

【週末何する?/女子旅プレス】街全体がクリスマスの装飾で彩られ始め、気分も盛り上がる2018年12月最初の週末。今回は休日に食べたい冬限定グルメやオープン直後の最新グルメスポットから、冬だけのライトアップ&花火イベント、初開催の野外フェスまで、この週末要チェックのお出かけトピックス12選をご紹介します。

STRAWBERRY LATTE ~Eternal Story~¥850(税抜)/画像提供:ポトマック
STRAWBERRY LATTE ~Eternal Story~¥850(税抜)/画像提供:ポトマック

伊藤千晃コラボの甘い苺ミルク×タピオカドリンク



STRAWBERRY LATTE ~Eternal Story~/画像提供:ポトマック
STRAWBERRY LATTE ~Eternal Story~/画像提供:ポトマック
タレントの伊藤千晃とコラボレーションしたクリスマスドリンク「STRAWBERRY LATTE ~Eternal Story~」が、2018年12月5日(水)~12月25日(火)まで、台湾発ティースタンド「ジ・アレイ ルージャオシャン(THE ALLEY LUJIAOXIANG)」国内全店舗に登場。

“小さな幸せを大切に”をテーマに、黒糖タピオカとイチゴミルクを組み合わせたドリンクで、カップも雪が降っているクリスマス限定デザインを採用。伊藤の楽曲である、温もりを感じられるクリスマスソング「Eternal Story」をイメージしています。

■STRAWBERRY LATTE ~Eternal Story~概要
提供期間:2018年12月5日(水)~12月25日(火)
提供店舗:”THE ALLEY”関東・関西13店舗
渋谷店、表参道店、ルミネ新宿店、恵比寿店、三軒茶屋店、中目黒店、東京スカイツリータウン・ソラマチ店、有楽町店、自由が丘店、渋谷246店、下北沢店、神戸・三宮店、サナギ新宿フードトラック

ラフォーレ原宿にチャイニーズ料理スタンドがOPEN



Chipoon/画像提供:ラフォーレ原宿
Chipoon/画像提供:ラフォーレ原宿
“中華料理の新しいファストフード”を提案する中華料理専門店 「Chipoon(チプーン)」が、12月8日(土)、東京・ラフォーレ原宿内にオープン。

メニューは、台湾ではお馴染みの湯葉を加工した鶏肉のような食感のチャーシューを特製の中華まん風バンズで挟んだ「湯葉チャーシューバーガー」や、季節に合わせた旬の野菜と豆腐チーズをたっぷりとトッピングし、本格的な中華の香りが味わえる香辛料で味付けしたピリ辛味の「ベジタブルタンタンヌードル」などヴィーガン対応メニューも用意。

また、全てのメニューはピンクフラミンゴのロゴを使用した可愛らしいパッケージを使用、テイクアウトにも対応します。

■Chipoon(チプーン)
住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6ラフォーレ原宿2階 GOOD MEAL MARKET
営業時間:11:00~21:00 ・席数:8席+共用席
電話番号:03-6804-2123

ミシュランガイド掲載店も!二子玉川に新グルメスポット川「柳小路南角」



柳小路 南角/画像提供:東神開発株
柳小路 南角/画像提供:東神開発株
東京・二子玉川の裏路地再生エリアに、6つの飲食店が集う「柳小路南角」がオープン。

按田餃子/画像提供:東神開発株
按田餃子/画像提供:東神開発株
さかなや かねなり/画像提供:東神開発株
さかなや かねなり/画像提供:東神開発株
油を使わない水餃子が人気の代々木上原にあるミシュランガイド掲載店「按田餃子」、行列の絶えないデリカデッセン「PARIYA」、二子玉川の地産にこだわったローカルビールの出来立てが味わえる「ふたこビール醸造所」や、下北沢に本店のある“魚真”から独立した料理人が初出店する「さかなや かねなり」、“ネギタン塩の元祖”と言われている老舗焼肉店の「二子玉川 まんぷく」が出店しています。

■柳小路南角(やなぎこうじ みなみかど)
住所:東京都世田谷区玉川 3-13-7

身体の芯から温まるおでんやホットワインを楽しむ「太陽のマルシェ横丁」



東京・勝どきで定期開催されている「太陽のマルシェ」が12月8日(土)、9日(日)の2日間に渡り開催。

太陽のマルシェ/画像提供:三井不動産レジデンシャル
太陽のマルシェ/画像提供:三井不動産レジデンシャル
12月は「太陽のマルシェ横丁」をテーマに、キッチンカーでは、寒いこの季節に味わいたいおでんや日本酒、ホ ッ トワインが登場。物販ではアーモン ドやザーサイなど、お酒にぴったりのおつまみを提供するほか、新鮮な野菜 、フルーツやチョコレートなど幅広い店舗が勢揃い。

8日(土)の16:00~20:00はナイトマルシェも開催 します。

■太陽のマルシェ開催情報
開催日程:2018年12月8日(土)、9日(日)の※毎月第2土曜日・日曜日に開催
営業時間:10:00~16:00※ナイトマルシェは、8日(土)16:00~20:00のみ開催※雨天決行、荒天時は中止の場合あり
開催場所:東京都中央区勝どき1-9-8月島第二児童公園
アクセス:都営地下鉄大江戸線『勝どき』駅下車A4a出口、A4b出口すぐ

人気フルーツパーラー「果実園リーベル」コラボの果物満載メニュー



フルーツパフェ/画像提供:ドリームスタイラー
フルーツパフェ/画像提供:ドリームスタイラー
東京・アクアシティお台場の「ノースショア カフェ&ダイニング」では、目黒の人気フルーツパーラー「果実園リーベル」とコラボしたフルーツメニューの提供をスタート。

お台場の海やレインボーブリッジを背景に、フレッシュな果物がてんこもりのフルーツケーキやフルーツパフェ、フルーツケーキに加え、ノースショアの手作りパンケーキに「果実園リーベル」厳選のフルーツをふんだんに使用した限定パンケーキなどを提供しています。

■ノースショア カフェ&ダイニング アクアシティお台場店
住所:東京都港区台場1-7-1アクアシティお台場6F
営業時間:11時~23時(L.O.22時)

日本茶セレクトショップが由比ヶ浜に新店舗



由比ガ浜通りにオープン/画像提供:Third Bay
由比ガ浜通りにオープン/画像提供:Third Bay
日本茶セレクトショップ『CHABAKKA TEA PARKS』の新店舗、「CHABAKKA TEA PARKS LABORATORY」が12月7日(金)、神奈川・由比ヶ浜にオープンしました。

江ノ電由比ヶ浜駅から徒歩3分の由比ヶ浜通りにオープンする新店舗のコンセプトは、店名の一部になっている『LABORATORY』の英単語が表す通り、日本茶を五感で感じる体験や実験の場。

週替りでドラフトティーをご提供/画像提供:Third Bay
週替りでドラフトティーをご提供/画像提供:Third Bay
TEA STANDとして、ビールサーバーから直接注ぎ入れる日本初のドラフトティーを提供するほか、自身の手でほうじ茶が作れる自家焙煎体験、茶葉の量り売りなど、「お茶の楽しみ方を進化させ、日本茶を五感で楽しむ場所」をテーマに新たなサービスも提供します。

■CHABAKKA TEA PARKS LABORATORY
住所:神奈川県鎌倉市笹目町6-7 鎌倉笹目座2F
江ノ電由比ヶ浜駅から徒歩3分
電話番号:0467-84-7598
営業時間:11:00~18:00
定休日:水曜

ピスタチオファンにはたまらない冬限定かき氷が登場



ピスタチオかき氷1,330円(税込)/画像提供:TRANSIT GENERAL OFFICE
ピスタチオかき氷1,330円(税込)/画像提供:TRANSIT GENERAL OFFICE
台湾発のかき氷店「アイスモンスター(ICE MONSTER)」国内全店舗に12月1日(土)より、クリスマスシーズンにしか食べられない人気の「ピスタチオかき氷」が今年も復活。

コクのあるピスタチオ特有のまろやかで奥深い味わいのふわふわかき氷と、甘酸っぱいイチゴの果実、クリーミーなパンナコッタとグラノーラの食感が楽しい、濃厚な味わいです。

■クリスマス限定メニュー・ピスタチオかき氷
販売期間:2018年12月1日(土)~12月25日(火)数量限定

風呂敷包みのワッフル専門店「KyoWaffle」が京都にOPEN



KyoWaffle/画像提供:遠州
KyoWaffle/画像提供:遠州
12月5日(水)、ジェイアール京都伊勢丹地下1階に、風呂敷包みのワッフル専門店「KyoWaffle(キョウワッフル)」がオープン。

KyoWaffle/画像提供:遠州
KyoWaffle/画像提供:遠州
店舗では、ふわふわ食感のワッフルに四季折々のクリームをサンドした京都ならではのフレーバー全8種類を展開。このワッフルを日本の心をつつんできた色とりどりの風呂敷でひとつ、ひとつ丁寧にラッピングしています。

風呂敷の柄は、桔梗、臙脂、浅葱、菜の花、紅梅の5種類。和の心をつつんだ京都土産は誰に渡しても喜ばれること間違いなし。

■KyoWaffle(キョウワッフル)
住所:京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
ジェイアール京都伊勢丹地下1階
営業時間:10:00~20:00

行列が出来る祇園のラーメン処に2号店オープン



「麺処むらじ」新店舗/画像提供:インデンスタイル
「麺処むらじ」新店舗/画像提供:インデンスタイル
京都・祇園で行列が出来るラーメン処「麺処むらじ祇園本店」の2号店「麺処むらじ室町店」がオープンしました。店舗は四条烏丸駅からすぐの室町蛸薬師の交差点角に立つ、大正ロマンを色濃く残す洋館一棟をリノベーション。

「明倫学区に残したい建物2013」にも選出された、古き良き日本の雰囲気を感じさせる店内で、自慢の「鶏白湯(とりぱいたん)ラーメン」や、檸檬をふんだんにあしらった「鶏白湯檸檬(レモン)ラーメン」を楽しめます。

■麺処むらじ室町店
住所:京都府京都市中京区山伏山町536
営業時間:月~金11:30~15:00/17:00~22:00
土日・祝11:30~22:00

生クリーム専門店「ミルク」が福岡初進出



生クリーム好きの為の生クリームソフトクリーム/画像提供:オペレーションファクトリー
生クリーム好きの為の生クリームソフトクリーム/画像提供:オペレーションファクトリー
12月7日(金)、話題の生クリーム専門店「ミルク」の福岡旗艦店が天神コア地下2階にオープン。福岡では過去2回の催事出店で多くの来店があったことから、反響の多さに応える形で出店が実現。

既存店舗同様、北海道根釧地区の生クリームを使用し、濃厚&すっきりのオリジナルブレンド、店内で仕上げるふんわりなめらか製法により完成した「究極の生クリーム」をソフトクリームやシフォンケーキなど、様々なスイーツで楽しめます。

■生クリーム専門店ミルク 福岡天神店(テイクアウトのみ)
住所:福岡市中央区天神1-11-11天神コア地下2階
営業時間:10:00~22:00


打ち上げ花火も!夜の「吉野ヶ里歴史公園」で幻想的なタイムスリップ



吉野ヶ里 光の響/画像提供:一般社団法人 佐賀県観光連盟
吉野ヶ里 光の響/画像提供:一般社団法人 佐賀県観光連盟
夜の佐賀県・吉野ヶ里歴史公園にて、12月8日(土)~24日(月・振)の土日祝日のみ、ライトアップイベント「吉野ヶ里 光の響」が開催されます。

現代感のある東口「歴史公園センター」~園内へと続く「天の浮橋」はイルミネーションで、その先の環壕集落ゾーンは篝火やキャンドル、間接照明をメインに用いてライトアップ。メイン会場となる「南内郭」ではキャンドルを使用した地上絵が形作られ、復元建物の物見やぐらの上から見ると、キャンドルで描かれた絵が浮かび上がります。

またイベント終了時の20時からは、花火の打ち上げを実施。ライトアップされた物見やぐらの背後に打ち上げられる約500発の花火は、吉野ヶ里ならではの光景です。

■ライトアップイベント『吉野ヶ里 光の響』
期間/2018年12月8日(土)、9日(日)、15日(土)、16日(日)、22日(土)、23日(日)、24日(月・振)
時間/17:00~21:00(閉園)
場所/吉野ヶ里歴史公園 東口~南内郭
入園料/大人280円、シルバー(65歳以上)200円、中学生以下無料※入園料は、17時以降のもの

沖縄で「波の上フェスティバル」初開催



沖縄の那覇国際通りから車で約10分の場所に位置する「波の上うみそら公園」にて12月8日(土)~9日(日)の2日間、沖縄のローカルストリートカルチャーを集結させた「波の上フェスティバル」が初開催。

ヒップホップ、レゲエ、ポップス、ロック、民謡、などなどさまざまなフィールドで活躍するバンド、ラッパー、DJが出演するステージライブに加え、『波めしグランプリ』、フリーマーケット『flea market caravan』、アパレルブランドブース『波の上 MARKET』、BMXコンテストの『チャンプルゲーム』、DANCE BATTLEの『Last Summer Jam』と多彩なエリアコンテンツを展開。子どもから大人まで、家族みんなで楽しめるイベントです。

■波の上フェスティバル
住所:沖縄県那覇市辻3-3-1波の上うみそら公園特設会場・Cozy Beach Club
開催日程:12月8日 開場 12:00/開演 14:00/終演 21:00
12月9日 開場 11:00/開演 12:00/終演 21:00

この休みに行ってみたいスポットは見つかりましたか?ぜひ友達や恋人と素敵な週末を送る際の参考にしてみて下さいね。(女子旅プレス/modelpress編集部)

※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、店舗のサービスが保証されるものではありません。

【Not Sponsored 記事】
STRAWBERRY LATTE ~Eternal Story~¥850(税抜)/画像提供:ポトマック
Page Top