女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

「クリスマスマーケットin 横浜赤レンガ倉庫」今年はドイツの古都アーヘンを再現

【クリスマスマーケット/女子旅プレス】横浜赤レンガ倉庫の冬の風物詩「クリスマスマーケットin 横浜赤レンガ倉庫」が、2018年11月23日(金・祝)~12月25日(火)まで開催。9回目となる今年は、ドイツの古都“アーヘン”の世界観を再現する。

「クリスマスマーケットin 横浜赤レンガ倉庫」今年はドイツの古都アーヘンを再現/画像提供:株式会社 横浜赤レンガ
「クリスマスマーケットin 横浜赤レンガ倉庫」今年はドイツの古都アーヘンを再現/画像提供:株式会社 横浜赤レンガ

古都アーヘンの美しさが際立つクリスマスマーケット



ツリー/画像提供:株式会社 横浜赤レンガ
ツリー/画像提供:株式会社 横浜赤レンガ
今年は、現地で制作されたアーヘンのクリスマスマーケットと同じ型の高さ3mのドイツ製プリンテン人形を会場エントランスに2体設置し、本場の雰囲気を創出。

イルミネーションルーフ/画像提供:株式会社 横浜赤レンガ
イルミネーションルーフ/画像提供:株式会社 横浜赤レンガ
人形装飾/画像提供:株式会社 横浜赤レンガ
人形装飾/画像提供:株式会社 横浜赤レンガ
エントランスを抜けると、ドイツから輸入した29棟の屋根に人形装飾を施したヒュッテが軒を連ね、会場奥の海側には高さ約10mの本物のモミの木を使用したクリスマスツリーが出現。無数のライトがついたイルミネーションルーフが光のトンネルとなり、ツリーまでの道を彩り会場に華を添える。

シチューパングラーシュ/画像提供:株式会社 横浜赤レンガ
シチューパングラーシュ/画像提供:株式会社 横浜赤レンガ
カルトッフェル/画像提供:株式会社 横浜赤レンガ
カルトッフェル/画像提供:株式会社 横浜赤レンガ
グリューワイン/画像提供:株式会社 横浜赤レンガ
グリューワイン/画像提供:株式会社 横浜赤レンガ
グリューワイン/画像提供:株式会社 横浜赤レンガ
グリューワイン/画像提供:株式会社 横浜赤レンガ
ヒュッテでは、寒い身体を温めてくれる「カルトッフェルズッペ」や「シチューパングラーシュ」などドイツの郷土料理を展開。ドイツのクリスマスの定番である「グリューワイン」が複数の店で用意され、本場のように飲み比べをすることが可能だ。

マグカップ/画像提供:株式会社 横浜赤レンガ
マグカップ/画像提供:株式会社 横浜赤レンガ
また、今年はミシュランの一つ星を獲得している代官山「PACHON」のオーナーシェフ、アンドレ・パッション氏プロデュースによるクリスマスケーキを初めて提供。飲食以外には、クリスマスマーケットでお馴染みのクリスマス雑貨、ドイツ雑貨などが並び、クリスマスムードを盛り上げる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

クリスマスマーケットin 横浜赤レンガ倉庫



期間:2018年11月23日(金・祝)~12月25日(火)計33日間
※荒天の場合、休業する場合有
住所:神奈川県横浜市中区新港1-1
時間:11月24日(土)~12月14日(金)11:00~21:00/ライトアップ16:00~21:00
※ツリーのみ23:00まで
12月15日(土)~12月25日(火)11:00~22:00/ライトアップ16:00~22:00
※ツリーのみ23:00まで
※ラストオーダーは営業終了時間の30分前
場所:横浜赤レンガ倉庫イベント広場
入場料:無料(飲食・物販代は別途)

情報:株式会社 横浜赤レンガ

【Not Sponsored 記事】
「クリスマスマーケットin 横浜赤レンガ倉庫」今年はドイツの古都アーヘンを再現/画像提供:株式会社 横浜赤レンガ
Page Top