女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

今年最後の「餃子フェスTOKYO」全店舗&メニュー解禁

2018年最後となる、餃子を愛する人のためのフードフェス「餃子フェスTOKYO 2018」が、東京・中野四季の森公園にて2018年10月31日(水)~11月4日(日)まで開催。出店店舗および提供メニューがこのほど発表された。

今年最後の「餃子フェスTOKYO」全店舗&メニュー解禁/画像提供:AATJ株式会社
今年最後の「餃子フェスTOKYO」全店舗&メニュー解禁/画像提供:AATJ株式会社

肉汁餃子を食べ比べ



「餃子バル ぴこれ」桜エビとホタテの濃厚ホワイト泡餃子/画像提供:AATJ株式会社
「餃子バル ぴこれ」桜エビとホタテの濃厚ホワイト泡餃子/画像提供:AATJ株式会社
「餃子とワイン 果皮と餡」北海道産牛の濃厚味噌バター牛カツ餃子/画像提供:AATJ株式会社
「餃子とワイン 果皮と餡」北海道産牛の濃厚味噌バター牛カツ餃子/画像提供:AATJ株式会社
今年ラストの餃子フェスは“肉汁”をテーマに、様々な餃子がラインナップ。女子が喜びそうをコンセプトにしたオシャレな肉汁餃子には、満を持して地元・中野から「餃子バル ぴこれ」が初出店し、お店で人気No.1の桜エビとホタテの濃厚ホワイト泡餃子を提供。その他、根強いファンが多い「餃子×バル ちびすけバル」、独創的なメニューが人気の「餃子とワイン 果皮と餡」などが出店する。

「肉玉そば おとど×浅草開化楼」東京名物 肉汁おとど餃子、「近江牛餃子 包王」肉大盛 近江牛餃子、「肉玉そば おとど×浅草開化楼」東京名物 肉汁おとど餃子/画像提供:AATJ株式会社
「肉玉そば おとど×浅草開化楼」東京名物 肉汁おとど餃子、「近江牛餃子 包王」肉大盛 近江牛餃子、「肉玉そば おとど×浅草開化楼」東京名物 肉汁おとど餃子/画像提供:AATJ株式会社
絶対人気の肉汁ハンパない系からは、これまでの餃子フェスでの実績と支持率が高い「肉玉そば おとど×浅草開化楼」、「羽根つき焼小籠包 鼎's(Din's)」、「近江牛餃子 包王」が堂々参戦。

「宇都宮餃子館」健太餃子、「餃子の宮でんでん」胡麻坦々大肉汁スープ餃子、「餃子専門店 福吉」肉フロマージュ餃子/画像提供:AATJ株式会社
「宇都宮餃子館」健太餃子、「餃子の宮でんでん」胡麻坦々大肉汁スープ餃子、「餃子専門店 福吉」肉フロマージュ餃子/画像提供:AATJ株式会社
「花林糖餃子」肉汁たっぷり!エビ蒸し餃子、「肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場」東京手羽餃子/画像提供:AATJ株式会社
「花林糖餃子」肉汁たっぷり!エビ蒸し餃子、「肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場」東京手羽餃子/画像提供:AATJ株式会社
さらに、「宇都宮餃子館」、「餃子の宮でんでん」、「餃子専門店 福吉」のこだわり餃子、「花林糖餃子」、「肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場」のインパクト抜群な餃子が登場する。

ドリンク&スイーツ/画像提供:AATJ株式会社
ドリンク&スイーツ/画像提供:AATJ株式会社
その他にも餃子に欠かせないビールをはじめとしたアルコール類や、4種類のスイーツも楽しめる。

スピンオフ企画、「餃子マーケット」が初開催



「WASH1N TOKYO」ちょい辛!ミンチたっぷりジューシー麻婆餃子/画像提供:AATJ株式会社
「WASH1N TOKYO」ちょい辛!ミンチたっぷりジューシー麻婆餃子/画像提供:AATJ株式会社
また、「餃子フェス」でリクエストの多かったお土産コーナーが、会場を飛び出したスピンオフ企画「餃子マーケット」が、10月25日(木)~10月30日(火)の期間、東武百貨店池袋本店8階催事場にて初開催。

普段フェスで人気の餃子はもちろん、全国の名店餃子がズラリと並び、ご当地餃子や肉汁餃子、皮・餡・タレにこだわりが詰まった職人餃子など、バリエーション豊かな人気店の餃子を持ち帰りで自宅でも味わえる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

餃子フェスTOKYO 2018



日時:2018年10月31日(水)~11月4日(日)
11:00~20:00(10/31は12:00~/土日は10:00~)
場所:中野四季の森公園
アクセス:JR中央線・総武線「中野」駅から徒歩7分、東京メトロ東西線「中野」駅から徒歩7分
料金:入場料無料(食券・電子マネー利用可能)※食券600円/枚

情報:AATJ株式会社

【Not Sponsored 記事】
今年最後の「餃子フェスTOKYO」全店舗&メニュー解禁/画像提供:AATJ株式会社
Page Top