女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

台湾中部最大級「三井アウトレットパーク 台中港」誕生 約170店が出店

台湾中部最大級のアウトレットモール「三井アウトレットパーク 台中港」が、2018年12月12日(水)に台湾・台中市にオープン。11月下旬より一部店舗の営業を開始する。

台湾中部最大級「三井アウトレットパーク 台中港」誕生 約170店が出店/画像提供:三井不動産株式会社
台湾中部最大級「三井アウトレットパーク 台中港」誕生 約170店が出店/画像提供:三井不動産株式会社

観光客が訪れるエリアにアウトレット誕生



屋外ストリートイメージ/画像提供:三井不動産株式会社
屋外ストリートイメージ/画像提供:三井不動産株式会社
同施設は「ENJOY THE VOYAGE OF STYLE」をコンセプトに、ウォーターフロント立地を活かした港らしさあふれる開放的なデザインのアウトレット。

台湾第二の都市「台中市」に位置し、台湾で初めて港エリアに開発される本格商業施設は台中港フェリーターミナルと隣接し、空港・インターチェンジ・幹線道路からもアクセス抜群だ。

モール内部イメージ/画像提供:三井不動産株式会社
モール内部イメージ/画像提供:三井不動産株式会社
インターナショナル・日本・台湾ブランドを組み合わせた本格的アウトレットモールには、「LEVI‘S」や「NIKE」、「URBAN RESEARCH OUTLET」、「STAGE」など、台湾のアウトレット初出店19店舗を含む約170店が出店。

ウォーターフロントデッキのイメージ/画像提供:三井不動産株式会社
ウォーターフロントデッキのイメージ/画像提供:三井不動産株式会社
オープンモール1階およびエンクローズドモール2階の飲食・フードコートには、台湾でも人気のある「J.S. FOODIES TOKYO」、「猿田彦珈琲」、「宮武讃岐うどん」といった日系店舗が勢揃い。飲食ゾーンにはオーシャンビューデッキを配置し、景色を堪能しながら食事ができる。

さらに、室内遊園地「ASOBI SQUARE」、台湾初進出の雪のテーマパーク「スノータウン」、エリアのシンボルとなる観覧車などエンターテインメントも充実。大人から子どもまで楽しむことができる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

三井アウトレットパーク 台中港



オープン日:2018年 12月12日(水)
※11月下旬より一部店舗営業
所在地:台灣 台中市梧棲區台灣大道10段
アクセス:主要幹線台湾大道にて市中心部から車で約45分
南北の大動脈である国道 3号線「沙鹿IC」から約8km

【Not Sponsored 記事】
台湾中部最大級「三井アウトレットパーク 台中港」誕生 約170店が出店/画像提供:三井不動産株式会社
Page Top