女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

一番人気は「ジーマミータピオカラテ」!沖縄「テンカツマーケット」で新感覚沖縄料理を

沖縄県那覇市の旧牧志公設市場そばの一角に、沖縄料理のグルメスタンド「TENKATSU麻亜蹴都(テンカツマーケット)」がオープンした。人気のタピオカミルクティーを、ジーマミー豆腐風にアレンジした「ジーマミータピオカラテ」や「島豚テンカツ」など6種類をラインナップしている。

ジーマミータピオカラテ550円 (提供画像)
ジーマミータピオカラテ550円 (提供画像)

観光メインストリート・国際通りに誕生した新感覚沖縄料理スタンド



沖縄県本島の県庁所在地である那覇市、土産物店が立ち並ぶメインストリート「国際通り」から3分。旧牧志公設市場すぐのアーケードが張り巡らされた市場中央通りの一角に2019年7月にオープン。
オーロラ感が満載のSci-Fi(サイファイ)なネオントーク空間(提供画像)
オーロラ感が満載のSci-Fi(サイファイ)なネオントーク空間(提供画像)
オーロラ感が満載のSci-Fi(サイファイ)なネオントーク空間で、従来の沖縄料理の良さをそのままに、島食材を使ってスタイリッシュなアレンジを加えたメニューが揃う。

沖縄ならではの「ジーマミータピオカラテ」



一番人気は「ジーマミータピオカラテ」。沖縄の郷土料理「ジーマーミー豆腐」をイメージし、黒糖シロップに漬けた大きめもちもちタピオカに、裏ごししたピーナッツと豆乳ミルクティを注いだ沖縄限定のオリジナルタピオカドリンクで、ピーナッツの濃厚な風味とタピオカが好相性だ。
テンカツサンド780円(提供画像)
テンカツサンド780円(提供画像)
フライドソーキ290円(提供画像)
フライドソーキ290円(提供画像)
この他に、揚げたてのジューシーな島豚ロースに酸味のあるウスターソースをアクセントに効かせた「島豚テンカツ」、地元のパン屋が焼いたフランスパンで島豚ロースを挟んだ「テンカツサンド」、豚軟骨ソーキに数種のスパイスをまぶした「フライドソーキ」、紅芋・沖夢紫を棒状に揚げ、アイスを添えた「ユニバーシティ紅芋」、「琉球豆花」の全6品を味わえる。
島豚テンカツ330円(提供画像)
島豚テンカツ330円(提供画像)
ユニバーシティ紅芋600円 (提供画像)
ユニバーシティ紅芋600円 (提供画像)
琉球豆花750円(提供画像)
琉球豆花750円(提供画像)

美しい沖縄の自然環境にも配慮



沖縄の美しい海と豊かな自然の保全にも努めている(提供画像)
沖縄の美しい海と豊かな自然の保全にも努めている(提供画像)
なおタピオカ用のプラカップは再生PET樹脂素材を使用したものを、ストローはプラスチックではなくバガス(サトウキビ搾汁後の残渣を再利用しつくられたもの)を使用。他の容器も再利用が可能なものや、生分解性の素材をセレクトし、沖縄の美しい海と豊かな自然の保全に務めている。(女子旅プレス/modelpress編集部)
メニュー表(提供画像)
メニュー表(提供画像)
TENKATSU麻亜蹴都/Photo by TAISUKE HIGUCHI
TENKATSU麻亜蹴都/Photo by TAISUKE HIGUCHI

TENKATSU麻亜蹴都(テンカツマーケット)



所在地:沖縄県那覇市松尾2-10-20
(那覇空港から車で15分、ゆいレール安里駅徒歩14分、県庁前駅から徒歩15分)
電話番号:098-988-9819
営業時間:11:00-19:00
定休日:なし
席数:6席


【Not Sponsored 記事】
ジーマミータピオカラテ550円 (提供画像)
Page Top