女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

12,000発を豪快打ち上げ!「2018 神宮外苑花火大会」CHEMISTRY、m-floら出演ライブも

【女子旅プレス】東京の夏の風物詩である花火大会「神宮外苑花火大会」が2018年8月11日(土)に開催されることが決定。今年も打ち上げ総数12,070発の花火が都心の夜空を彩り、有料エリアでは有名アーティストによるライブパフォーマンスが披露される。

2017年の「神宮外苑花火大会」(C)日刊スポーツ新聞社
2017年の「神宮外苑花火大会」(C)日刊スポーツ新聞社
今年で第39回を迎える「神宮外苑花火大会」は、都内で唯一、山手線内で開催されるコンサート付きの都市型花火大会として長年親しまれ、有名アーティストや期待のアーティストたちのライブとともに花火を楽しめることから、会場周辺も含め毎年およそ100万人を動員。
2017年の「神宮外苑花火大会」(C)日刊スポーツ新聞社
2017年の「神宮外苑花火大会」(C)日刊スポーツ新聞社
2017年の「神宮外苑花火大会」(C)日刊スポーツ新聞社
2017年の「神宮外苑花火大会」(C)日刊スポーツ新聞社
会場となる神宮球場、秩父宮ラグビー場、神宮軟式球場には有料鑑賞席が設けられ、花火打上後に神宮球場、神宮軟式球場にてアフター花火ライブを開催予定。第一弾アーティストとして昨年、初代ボーカルLISAが2002年の脱退以来15年ぶりに復帰したことで話題のm-floが決定している。(女子旅プレス/modelpress編集部)

「2018 神宮外苑花火大会(第39回大会)」開催概要



日時:2018年8月11日(土)
開場・開演:明治神宮球場:16:00開場予定、17:30開演予定/秩父宮ラグビー場 16:00開場予定
神宮軟式球場:15:00開場予定、16:30開演予定
花火開始:19:30
花火終了:20:30
会場:明治神宮外苑(神宮球場、秩父宮ラグビー場、神宮軟式球場)
荒天中止決定:開催当日正午

入場料:明治神宮球場 (全席指定)アリーナSS席 8500円、アリーナS席・スタンドS席 7000円
アリーナA席・スタンドA席 6000円、スタンドB席 5000円
秩父宮ラグビー場(全席指定)スタンド席 3500円
神宮軟式球場(全席指定)前売 3500円/当日 4500円

出演:■神宮球場
<メインステージ>
PUFFY/m-flo/Crystal Kay
<オープニングアクト>
須澤紀信/りんともシスターズ
<アフターライブ>
電波少女
and more
※荒天により12日(日)に順延の場合、Aqua Timezの出演はなし

神宮軟式球場



<メインステージ>
Aqua Timez/CHEMISTRY/電撃ネットワーク/カイワレハンマー/カノエラナ
<オープニングアクト>
みかんサイダー/FIZZY POP(ナチュラル炭酸)
<アフターライブ>
Chuning Candy
and more

情報:ぴあ

【Not Sponsored 記事】
2017年の「神宮外苑花火大会」(C)日刊スポーツ新聞社
Page Top