女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

京都嵐山で星空を楽しむ「宙フェス」2018年は2デイズに拡大開催

宇宙にゆかりの深い京都・嵐山「法輪寺」を中心に、様々な星空の楽しみ方を集めた複合イベント「宙フェス2018」が、2018年9月23日(日)、9月24日(月・祝)に開催される。今年は「宙フェス」史上初の2デイズ開催となり、各日それぞれで異なる内容を予定している。

宙フェス過去開催時の様子/画像提供:宙フェス実行委員会
宙フェス過去開催時の様子/画像提供:宙フェス実行委員会

「宙フェス」とは?



宙フェス過去開催時の様子/画像提供:宙フェス実行委員会
宙フェス過去開催時の様子/画像提供:宙フェス実行委員会
「宙フェス」は「上を向いて遊ぼう!」を合言葉に、アート・サイエンス・アートなど多彩な宙の楽しみ方を一堂に集めた「サイエンス」と「カルチャー」の融合イベント。

宙フェス過去開催時の様子/画像提供:宙フェス実行委員会
宙フェス過去開催時の様子/画像提供:宙フェス実行委員会
「星空や宇宙の楽しみ方を一堂に集める」というユニークなテーマを掲げ、2014年の秋に嵐山で第1回目を開催し、今年で第5回目を迎える。例年、朝から夜まで満員御礼状態のため、今年はエリア拡大を図るとともに、日程を2日間に延長。

メイン会場となっている「法輪寺」は、日本三大虚空蔵のひとつ「虚空蔵菩薩」を御本尊としてまつり、713年に建立。「虚空」とは大空(宇宙)を意味しており、「宙フェス」の趣旨に相応しい特別な寺だ。

宇宙や星空にちなんだマーケットやワークショプ



宙フェス過去開催時の様子/画像提供:宙フェス実行委員会
宙フェス過去開催時の様子/画像提供:宙フェス実行委員会
宙フェス過去開催時の様子/画像提供:宙フェス実行委員会
宙フェス過去開催時の様子/画像提供:宙フェス実行委員会
境内の特設ステージでは、宇宙や星を愛する著名人によるトークショーをはじめ、宇宙や星空に関連する様々なアクティビティが揃う「宙×サイエンス」や「宙×ワークショップ」「宙×マーケット」エリアを展開。
宙フェス過去開催時の様子/画像提供:宙フェス実行委員会
宙フェス過去開催時の様子/画像提供:宙フェス実行委員会
宙フェス過去開催時の様子/画像提供:宙フェス実行委員会
宙フェス過去開催時の様子/画像提供:宙フェス実行委員会
また、嵐山の空と街並みが一望できる展望台には、星や宇宙をテーマにしたフード&カフェが集まる「宙×カフェ」エリアも出現。日が暮れてからは天体観測会がスタートし、特別な場所から月や星を眺めて、存分に宇宙の美しさに浸れる。

新感覚のお月見体験



宙フェス過去開催時の様子/画像提供:宙フェス実行委員会
宙フェス過去開催時の様子/画像提供:宙フェス実行委員会
また、2日目は「中秋の名月」ということにちなみ、渡月橋や百人一首編纂でおなじみの小倉山を一望できる「法輪寺」から、新感覚の月見スタイルを提案する。(女子旅プレス/modelpress編集部)

宙フェス2018概要



開催日時:2018年9月23日(日)、9月24日(月・祝)11:00~20:00
開催場所:虚空蔵法輪寺ほか

情報:宙フェス実行委員会

【Not Sponsored 記事】
宙フェス過去開催時の様子/画像提供:宙フェス実行委員会
Page Top