女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

京都初「ダンデライオン・チョコレート」世界初“CACAO BAR”やショップを併設

米発“ビーントゥバー”チョコレートの専門店「ダンデライオン・チョコレート」は2018年4月26日(木)、京都東山一念坂店をオープン。同社として世界初の試みとなる、カカオを丸ごと味わう《CACAO BAR》と、カフェ、ショップを備えた複合店舗となる。

ブラウニーバイトフライト 価格:630円/画像提供:Dandelion Chocolate Japan
ブラウニーバイトフライト 価格:630円/画像提供:Dandelion Chocolate Japan

築100年の古民家をリノベ「ダンデライオン・チョコレート京都東山一念坂店」



国内4店舗目にして初の関西エリア進出となる京都東山一念坂店は、高台寺や清水寺の観光客で賑わう伝統的景観保全地区にあり、伝統的建造物にも指定された築100年を超える重厚な日本家屋を店舗として改装し、伝統の味わいを活かしつつ洗練された佇まいに仕上げた。

世界初の新業態《CACAO BAR》



世界に先駆け京都で初めて展開する新業態《CACAO BAR》は、シングルオリジンのカカオ豆の魅力を丸ごと味わう新概念の”デザート”とアルコールとの斬新なペアリングを提案する実験的な取り組みであり、京都でしか味わえない限定メニューとなる。

京都限定ブッセを含むカフェメニュー



ハウスホットチョコレート価格:580円/画像提供:Dandelion Chocolate Japan
ハウスホットチョコレート価格:580円/画像提供:Dandelion Chocolate Japan
カフェメニューは、一番人気のシグネチャーメニュー「ブラウニーバイトフライト」や、自社のチョコレートを贅沢に使用した「ハウスホットチョコレート」などの定番ドリンク、毎朝店内のキッチンで焼き上げるペストリー各種を多数用意。

【京都限定】ニブブッセ 価格:450円/画像提供:Dandelion Chocolate Japan
【京都限定】ニブブッセ 価格:450円/画像提供:Dandelion Chocolate Japan
京都限定のペストリーの「ニブブッセ」は、日本人にとって親しみやすい「ブッセ」を元に森本シェフが考案。ニブの食感にこだわり、卵黄でつくられた濃厚なバタークリームには粒状のニブを、ふんわりとした生地にはパウダー状のニブを混ぜ合わせ、仕上げにドミニカ共和国産のチョコレートをディップした。

他にはないギフトショップも併設



“伊勢木綿 手ぬぐい” ×SOU・SOU 価格:1,200円/画像提供:Dandelion Chocolate Japan
“伊勢木綿 手ぬぐい” ×SOU・SOU 価格:1,200円/画像提供:Dandelion Chocolate Japan
また京都東山一念坂店の特長として、他店舗にはない初のギフトショップが出店。

ワンプゥ, ホンジュラス 70% 価格:1,200円/画像提供:Dandelion Chocolate Japan
ワンプゥ, ホンジュラス 70% 価格:1,200円/画像提供:Dandelion Chocolate Japan
【京都コラボ】SOU・SOU×亀屋良長/画像提供:Dandelion Chocolate Japan
【京都コラボ】SOU・SOU×亀屋良長/画像提供:Dandelion Chocolate Japan
“烏羽玉CACAO”価格:980円/画像提供:Dandelion Chocolate Japan
“烏羽玉CACAO”価格:980円/画像提供:Dandelion Chocolate Japan
新作のチョコレート・バーを先行して取り扱うほか、地元・京都のテキスタイルブランド「SOU・SOU」や、歴史ある老舗京菓子司「亀屋良長(かめやよしなが)」とのコラボレーションアイテムなど、魅力的なラインナップを各種取り揃える。(女子旅プレス/modelpress編集部)

ダンデライオン・チョコレート京都東山一念坂店店舗情報



住所:京都市東山区桝屋町363-6
電話番号:075-531-5292
カフェ席数:56席(CACAO BAR席含む)
営業時間:不定休
(5月末まで)カフェ 12:00~17:30(L.O. 17:00)、CACAO BAR 招待制のみの営業
(6月以降)カフェ 10:00~18:00(L.O. 17:30)、CACAO BAR 予約制による営業


【Not Sponsored 記事】
ブラウニーバイトフライト 価格:630円/画像提供:Dandelion Chocolate Japan
Page Top