女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

アジア初進出「エースホテル」京都に2019年開業へ

北米を中心に9軒を展開する米ホテルブランド「エースホテル」の日本初上陸が決定。日本のみならず、アジア初となる「エースホテル京都」の開業は2019年末を予定している。

烏丸通側エントランス/画像提供:NTT都市開発
烏丸通側エントランス/画像提供:NTT都市開発

世界のホテルの新潮流「エースホテル」とは



Ace Hotel London/画像提供:NTT都市開発
Ace Hotel London/画像提供:NTT都市開発
「エースホテル」は、1999年にアメリカ・シアトルで創業し、現在までにアメリカ、イギリス(シアトル、ポートランド、ニューヨーク、パームスプリング、ロンドン、ロサンジェルス、ピッツバーグ、ニューオリンズ、シカゴ)において9つのホテルを運営。

Ace Hotel Palm Springs/画像提供:NTT都市開発
Ace Hotel Palm Springs/画像提供:NTT都市開発
Ace Hotel New Orleans/画像提供:NTT都市開発
Ace Hotel New Orleans/画像提供:NTT都市開発
「エースホテル」の特徴として、細部にこだわりつつ遊び心を持ち、ホテルごとに異なったデザイン、宿泊者だけでなく地元の人々も集うコミュニティー造り、新たなカルチャー創出のハブとなるコンセプト、地域及び周辺企業とのコラボレーションを通じた運営などが挙げられる。

日本進出先は京都、建築デザインは隈研吾氏が監修



東洞院通側エントランス/画像提供:NTT都市開発
東洞院通側エントランス/画像提供:NTT都市開発
京都市内の複合施設「新風館」跡地で開発が進められる「エースホテル京都」は、建物の外装デザインを建築家の隈研吾氏が手掛け、京都の和の伝統を引き継ぐ木組みと細やかなルーバーを多用し、隅々まであらゆるデティールとマテリアルにこだわって、京都の街の景観との調和を図る。

新築棟については、地下1階から地上1階が飲食・物販などの商業店舗、2階から7階をホテルエリアが占める地上7階建て。また烏丸通に面した既存棟は、1階を商業施設とし、2階及び3階はホテルの客室となる。

エースホテル代表取締役社長のブラッド・ウィルソン氏は「日本で事業を展開することは、私達の長年の夢でありました」「京都の美と歴史に敬意を表しながら、世界に広がるネットワークと新しいカルチャーを育くむ空間を造る」と明かしている。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■新風館再開発計画 概要
住所:京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2外
アクセス:京都市営地下鉄「烏丸御池」駅徒歩1分
新風館再開発計画/画像提供:NTT都市開発
新風館再開発計画/画像提供:NTT都市開発
情報:NTT都市開発

【Not Sponsored 記事】
烏丸通側エントランス/画像提供:NTT都市開発
Page Top