女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

NY発ロブスターロール専門店「ルークス」台湾初進出

ニューヨーク発のロブスターロール専門店「ルークス(LUKE’S)」の、台湾初出店となる「LUKE’S LOBSTER 台湾Breeze Center本館店」が、2018年3月30日(金)にオープンする。

NY発ロブスターロール専門店「ルークス」台湾初進出/画像提供:フレーバーワークス
NY発ロブスターロール専門店「ルークス」台湾初進出/画像提供:フレーバーワークス

ニューヨーカーたちを虜にするNo.1ロブスターロール専門店「ルークス」



2009年にニューヨーク・マンハッタンで誕生した「ルークス」は、“高級食材のロブスターをカジュアルなスタイルで食べてもらいたい”という創業者の想いのもと誕生した、ロブスターロール専門店。

ロブスターロール(USサイズ)/画像提供:フレーバーワークス
ロブスターロール(USサイズ)/画像提供:フレーバーワークス
代表のルーク・オールデン氏は、ロブスターの名産地であるアメリカ・メイン州に生まれ、2007年ニューヨークに移住。ロブスターが高級料理として供されていることに疑問を持ち、味が良く確かな素材を使ってカジュアルにロブスターを多くの人に味わってもらうため会社を設立。ロープライスで高品質なロブスターを味わえるとたちまち人気を博し、わずか数年で連日行列ができる人気店へと成長した。

日本一号店舗・表参道店/画像提供:フレーバーワークス
日本一号店舗・表参道店/画像提供:フレーバーワークス
2015年の日本上陸後は、表参道をはじめ国内5店舗を展開し、高級食材のロブスターを気軽に食べる「ロブスターロール」というスタイルを日本に浸透させてきた。

台湾での出店先は?



ルークストリオ/画像提供:フレーバーワークス
ルークストリオ/画像提供:フレーバーワークス
台湾1号店は、台北の東部に位置し、トレンドの発信地にあるショッピングモール「Breeze Center 本館」内にオープン。具沢山で品質の良い「ロブスターロール」「クラブロール」「シュリンプロール」を取り揃え、素材へのこだわりや、港をイメージしたカジュアルな店づくりなど、本国の持つ世界観やブランドアイデンティティをそのまま再現する。(女子旅プレス/modelpress編集部)

LUKE'S LOBSTER 台湾Breeze Center本館店(ルークス ロブスター タイワンブリーズセンターホンカンテン)



住所:台北市松山區復興南路一段39號G樓
営業時間:日-水 11:00~21:30 木-土/祝 11:00~22:00
定休日:館に準ずる

情報:フレーバーワークス

【Not Sponsored 記事】
NY発ロブスターロール専門店「ルークス」台湾初進出/画像提供:フレーバーワークス
Page Top