女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

桜舞い散る花見バー「SAKURA CHILL BAR」120万枚の花びらに埋もれる「桜プール」も出現

桜を楽しみながら佐賀県の日本酒を楽しめる期間限定バー「SAKURA CHILL BAR(サクラチルバー) by 佐賀ん酒」が、東京「ZeroBase 表参道」にオープンする。期間は2018年3月1日(木)~3月11日(日)まで。

120万枚の桜の花びらの中でチルアウト「SAKURA CHILL BAR」/画像提供:アフロ&コー
120万枚の桜の花びらの中でチルアウト「SAKURA CHILL BAR」/画像提供:アフロ&コー

屋内でほろ酔い花見体験「SAKURA CHILL BAR」



春限定で出現する「SAKURA CHILL BAR」は、桜の花びらが”舞い散る”中で、桜をテーマにしたフォトジェニックで”チルアウト”な体験ができることをコンセプトにしたバー。

最大の特徴は、120万枚の花びらで敷き詰められた2階の「桜プール」。高さ約50cmと膝まで積もった桜の花びらに埋もれながら、佐賀の日本酒「佐賀ん酒」を楽しむという、ここでしか味わえない特別な体験を提供する。使用される桜の花びらは造花のため、服が汚れる心配もない。

巨大な1本桜の下で一足早いお花見を/画像提供:アフロ&コー
巨大な1本桜の下で一足早いお花見を/画像提供:アフロ&コー
また1階は、2階へと伸びる巨大な一本桜が抜けるスタンドバーとして営業する。

佐賀ん酒とおつまみの最高のペアリング



一本桜/画像提供:アフロ&コー
一本桜/画像提供:アフロ&コー
一本桜&佐賀名産おつまみの6種盛り合わせ/画像提供:アフロ&コー
一本桜&佐賀名産おつまみの6種盛り合わせ/画像提供:アフロ&コー
新酒の時期に合わせて、日本酒の3種類飲み比べと佐賀の名産おつまみのセットメニューが登場。使用される枡は桜をモチーフとしたオリジナル製で、枡を縦に積んで桜の花をあしらった「一本桜」と、枡を横に並べて合わせ絵を楽しむことができる「三連桜」の2種類のフォトジェニックなオリジナル枡を用意。お酒が飲めない人向けに佐賀県産のみかんジュースも一種用意される。

そして、おつまみは茶道家・松村宗亮による監修のもと、日本酒に合う佐賀名産品6種を盛り合わせ。フォトジェニックな見た目も楽しめる酒を片手に、一足早い特別な花見体験を楽しんでみては。(女子旅プレス/modelpress編集部)
SAKURA CHILL BAR by 佐賀ん酒/画像提供:アフロ&コー
SAKURA CHILL BAR by 佐賀ん酒/画像提供:アフロ&コー

SAKURA CHILL BAR by 佐賀ん酒


※20歳未満だけでの入店は不可
期間:2018年3月1日(木)~3月11日(日)11日間限定
住所:東京都港区南⻘山5-1-25 ZeroBase表参道
営業時間:平日17時~23時 / 土・日13~23時 ※最終入店時間22時30分
<入場>
先着順で受付を行います。混雑した際にはお店の前に並んでお待ちいただきます。
・混雑時の滞在時間は合計30分までとさせていただいております。30分の中で時間を区切り、
1階のバーフロア、2階の桜プールフロアを順番にご案内させていただきます。

情報:アフロ&コー

【Not Sponsored 記事】
120万枚の桜の花びらの中でチルアウト「SAKURA CHILL BAR」/画像提供:アフロ&コー
Page Top