女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

リゾート×船旅を一度に体験!カリブ海最新クルージング事情

海外旅行先での“リゾート滞在”と“大型客船でのクルーズ”。旅好きならきっと心惹かれる2つの要素を一度に叶えられるのが、2019年11月に開業予定の「オーシャンキーMSCマリーンリザーブ」への旅。美しいカリブ海に浮かぶ島全体をまるごとリゾート施設として開発した、バハマの自然美とユニークな休暇を楽しめる最新スポットで、上陸手段はクルーズ船のみ。開業前から話題性抜群の楽園リゾートと、船旅の魅力をまるっとご紹介します。

オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.

2019年冬開業!アメリカの最新リゾート施設「オーシャンキーMSCマリーンリザーブ」



今年11月9日にオープン予定の「オーシャンキーMSCマリーンリザーブ(海洋保護区)」は、MSCクルーズが所有する、米国マイアミから65マイルほど離れたプライベートアイランドで、カリブ海クルーズの寄港地のひとつ。
オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
青く澄んだカリブ海に浮かぶ2つの小さな島を、MSCクルーズがまるごと自社で所有しており、島全体をレストランやショッピングの機能を備えた巨大なリゾート施設として開発。非日常の世界を満喫できる唯一無二のディスティネーションとして、トレンドに敏感な旅好きの間ではすでに注目を集めています。

一番の魅力は、360度周囲をぐるりとカリブ海に囲まれたロケーションだからこそ叶う、どこからでも目に映るターコイズブルーの海と白砂のホワイトビーチ。
オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
亜熱帯の植物が生い茂る島内を散策すれば、雄大なカリブ海のビーチを筆頭に、飲食施設やショップが集まる商業エリア、そして魅力的なダイニングやバーが点在。MSCクルーズの乗客だけが上陸を許される、楽園と呼ぶにふさわしい場所です。

実はコスパ良し!クルーズ旅を選ぶべき理由


カリブの楽園リゾート・オーシャンキーで出来る5つのこと



1.島全体が水遊び場!ユニークで特徴的なビーチエリア



オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
息をのむような自然美を楽しめる「オーシャンキーMSCマリーンリザーブ」には、ユニークな島の形状によって生まれた7つの異なるビーチエリアがあり、家族向け、アクティビティ向けとそれぞれ目的ごとに利用するビーチを選べます。

オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
例えば、NORTH BEACH(ノースビーチ)とSOUTH BEACH(サウスビーチ)から成る島内最大のビーチエリア・グレートラグーンは、遠浅の透き通った海で、のんびり泳いだりマリンスポーツを体験するのに最適。

半マイル(約0.8km)以上の長さを誇るSUNSET BEACH(サンセットビーチ)では、雄大な海で色々な種類のウォータースポーツをアクティブに楽しめます。
オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
また、浅くて波も穏やかなFAMILY LAGOON BEACH(ファミリーラグーンビーチ)には、子どもが喜ぶ遊具がたくさん。見渡す限りの青空と雄大なカリブ海を浜辺でのんびり眺めているだけでも、きっと素晴らしい青さの虜となってしまうはず。

2.感動的な美しさの海とひとつになるマリンアクティビティ



楽園で過ごすひと時を、より濃密な時間にしてくれるのが、エキサイティングなマリンアクティビティの数々。

カヤックやパドルボーディングで近海を水上散歩するのもいいですし、実際にシュノーケルを着けて海に潜り、どこまでも澄み渡る海中を泳ぎながらサンゴを探すのもおすすめ。自然の美しさを再発見できます。
オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.

シュノーケリングをするなら、島の近くにある古い難破船は絶好のスポット。難破船の周辺が魚たちの溜まり場となっており、カラフルな熱帯の魚たちと一緒に泳いでいると、自分の海の世界の一員となったかのような感覚に。

また、島の各ビーチエリアにマリンスポーツ用具品のレンタル・ステーションが開設。家族全員分のシュノーケリング道具一式や、カヤック、パドルボード、浮き輪などをその場で借りられるので、日本から余計な荷物を持ち込む必要もありません。

3.バハマのローカルな味覚も堪能できる多国籍なレストラン&ビーチバー



クルーズ旅行の場合、食事は主にツアーパッケージに含まれている船内レストランで摂るのが基本。もちろん船内で食事を楽しむのもいいですが、せっかくなら「オーシャンキーMSCマリーンリザーブ」に上陸して島内でも食事を楽しみたいところ。

小さな島とはいえ、ワールドワイドな味を楽しめるビュッフェ式のレストランから気軽に利用できる屋台、本格的なバハマバーまで食事の選択肢も様々。
オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
そのひとつ「Seakers Buffet」は、ぜひ利用しなきゃ損!アメリカの伝統料理や本格的なバハマの味、そしてキッズメニューが、実はクルーズ料金に含まれているので、利用しない手はありません。

食後は「The Smiling Fish and Coffee Bar」に立ち寄って、パステルカラーで統一したパラソルとテーブルセットのフォトジェニック空間で、ひんやり冷たいアイスクリームや挽き立て豆で淹れたコーヒーと共に、ほっと一息つくカフェタイムを楽しんで。
オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
また大人のリゾート旅に欠かせない、オーシャンフロントのビーチバーが営業しているのも嬉しいところ。中でも、島のランドマークである灯台が目印の「Lighthouse Bar」は特に象徴的な一軒。
Lighthouse Bar/MSC Cruises S.A.
Lighthouse Bar/MSC Cruises S.A.
赤と白の2色で彩られた、高さ約30メートルの灯台のふもとに設けられたテラス席で、ターコイズブルーの海を眺めながら飲むカクテルの美味しさは格別。日没時には最高の夕日が目の前で輝き、カクテルとDJによるライブミュージックが、お洒落なチルタイムを演出してくれます。

4.旅先での必需品もお土産も何でも揃うアイランドショッピング



オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
島内では、観光中に旅のお土産や休暇中の必需品をゲットできる、4つの異なるショッピングエリアが営業。
オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
そのひとつ「Ocean Cay Village & Marina」では、広々したアーケード街に有名ブランドのショップ、ビーチグッズのショップまであらゆるテナントが軒を連ね、天候に左右されることなく心ゆくまでウィンドウショッピングを楽しめます。
オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
特に地元アーティストが手掛けたバハマの芸術品や工芸品は、土地柄を反映したローカルなお土産としておすすめ。帽子、ビーチサンダル、サングラス、日焼け止めといった、リゾート滞在中の必需品も全て揃うので、うっかり忘れ物をしてしまっても安心です。

5.極上オーシャンビュースパで癒しのリラクゼーション



リゾート気分を一層高めてくれるのが、受賞歴をもつ「MSCアウレア・スパ」での、ボディトリートメントやフェイシャルトリートメント。
オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
「オーシャンキーMSCマリーンリザーブ」では環境に配慮し、島で使用するあらゆる美容製品は、生分解性で環境にやさしいエコフレンドリーなもののみを採用。

海を望むカバナに寝そべり、日頃の溜まった疲れとコリを解きほぐす施術を受けながら、心地よい風を感じれば、心身共に癒されること間違いなしです。

「オーシャンキーMSCマリーンリザーブ」過ごし方ガイドで魅力を深堀り


移動時間も特別な思い出となるオールインクルーシブの船旅



クルーズ船イメージ/MSC Cruises S.A.
クルーズ船イメージ/MSC Cruises S.A.
「オーシャンキーMSCマリーンリザーブ」の開業後、この島に寄港する船は4隻(MSCアルモニア/MSCメラビリア/MSCシーサイド/MSCディヴィーナ)。

船により1日当たりのクルーズ料金は異なりますが、「オーシャンキーMSCマリーンリザーブ」行き路線の場合、最安料金だと大人ひとり$289~(2人一部屋利用時 ※別途ポートチャージが必要)と、驚くほど手の届きやすい価格設定。全てオールインクルーシブタイプのため、クルーズ料金に移動費・宿泊費・レストランでの食事・船内エンターテインメントがまるごと含まれていてとてもお得なんです。
キャビンイメージ/MSC Cruises S.A.
キャビンイメージ/MSC Cruises S.A.
アメリカ本土の発着港から「オーシャンキーMSCマリーンリザーブ」までの移動時間も、高級ホテルさながらの上質なキャビン(客室)で過ごせるのでとっても快適。

また、船内の飲食施設での朝昼晩の食事、いくつものプールエリアにシアターでの映画鑑賞、そして夜のホワイトパーティーやサイレントディスコのような船内エンターテインメントも充実。暇を持て余すタイミングなんてありません。

もちろん非日常の旅路でも欠かせない、海上用の特別なWi-Fiも完備(島内上陸時は一部のみ)しています。

一度の旅で沢山の思い出を!クルーズ旅ならではの寄港地観光ツアー



またMSCクルーズでの船旅のもうひとつの特徴が、乗客向けに提供される「寄港地観光ツアー」。
オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
「オーシャンキーMSCマリーンリザーブ」の場合、美しい海でのシュノーケルサファリ、カヤックツアー、パドルボーディングでの探索体験や、家族向けに考案されたファミリーエクスプローラークラブ、日没後のナイトツアーといった多彩なアクティビティなど、気になるメニューをオプションで追加できるんです。

それぞれの寄港地ごとに異なる観光ツアーを設定しているので、クルーズ乗船時にどんなツアー内容が組まれているか要チェック。

“動くホテル”クルーズ客船なら移動時間も思い出になる



大型クルーズ客船での船旅と、自然の美しさを五感で体感するリゾート滞在。移動時間すらも非日常となるMSCクルーズでの船旅なら、あらゆる旅を体験してきた旅行上級者でも、初めて海外旅行を体験した時のような高揚感と感動を味合わせてくれるはず。

映画に登場するような大型クルーズ客船で、海の向こうのプライベートアイランドを目指す。そんな誰もが一度は夢見る非日常体験も、今や驚くほどリーズナブルに叶えられる時代。

通年温暖な気候の「オーシャンキーMSCマリーンリザーブ」でなら、一年中いつ訪れてもハッピーな夏の思い出を作れるはず。太陽の光と陽気なムードに誘われて、一生忘れられないクルーズ休暇に出かけてみませんか?(女子旅プレス/modelpress編集部)[PR]提供元:株式会社MSCクルーズジャパン

※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、サービスが保証されるものではありません。
※クルーズは時期によって配船が変更され、また客船によって設備が異なるため、今回紹介しているコンテンツや部屋の写真は必ずしも同じとは限りません。
※クルーズ料金に日本から発着港までの往復エアー料金等は含まれない
※スペシャルレストラン(有料)の種類は客船によって異なります、アレルギーなどによる特別食の対応リクエストは事前の申請が必要。

関連リンク

オーシャンキーMSCマリーンリザーブ/MSC Cruises S.A.
Page Top