女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

名物はデカ盛りパフェ!京都の老舗カフェ「ポポロヒロバ」はSNS映えスイーツの宝庫

【ポポロヒロバ/女子旅プレス】京都・伏見にある「ポポロヒロバ」は、オープンから37年が経つ老舗カフェ。お店の名物「デカ盛りパフェ」はボリューミーで種類も豊富なので、選ぶ時からワクワクしてしまいます。また、スイーツをカスタマイズするのがインスタ女子の間で流行っていますが、こちらでもオリジナルパフェを作ることができ、一番大きいもので40cmを超えるものも。その他にも、パンケーキやサンデーなどフォトジェニックなスイーツを楽しむことができます。

kagamax Instagramより
kagamax Instagramより

ユニークな老舗カフェ「ポポロヒロバ」



京都府の伏見にある「ポポロヒロバ」は、藤森駅から徒歩3分の場所に位置し、オープンから37年が経ち昨年7月にリニューアルしました。“楽しく食べる”をコンセプトにした人気カフェの店内はレトロで落ち着いた雰囲気なのですが、提供されるスイーツはどれも個性がありSNS映え抜群。メニューの名前も「この胸のトキメキ」や、「わがままなあなた」、「巡り会いたい」など思わず笑ってしまいそうなほどユニークです。

バラエティ豊富なビジュアル系スイーツが美味しそう



オリジナルパフェのメニューは、マカロンと3種のアイスがのったカラフルなものから、フルーツやシャーベット、グミ、ポッキーなどをトッピングしたパフェなど種類が豊富。どこから食べていいのかわからないほどボリューム満点で選ぶのも楽しそうですね。

ビジュアル系スイーツはパフェだけではありません。大学芋とマカロンアイスに甘栗をトッピングした焼きたてのワッフル、抹茶パンケーキに白玉・わらび餅・栗をトッピングした和スイーツ、サンデーやドリンクなども用意されています。

また、インスタ女子の間では自分でカスタマイズできるスイーツが流行っていますが、このお店でもオリジナルパフェ「デコパ」が作れちゃうんです。器、サイズ、トッピングしたいものをチョイスし、チョコソースやホイップを使って自由に盛り付け。一番大きいサイズのマッチョは高さ40cmを超え、甘党の人にとっては夢のようなスイーツが完成します。

メニューすべてがフォトジェニックなカフェ「ポポロヒロバ」。京都に行った際には、是非立ち寄ってみてくださいね。(女子旅プレス/modelpress編集部)

ポポロヒロバ



住所:京都府京都市伏見区深草飯食町839−4
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:15)
定休日:不定休
アクセス:京阪伏見「藤森駅」から徒歩3分
電話番号:075-642-6666

※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、店舗のサービスが保証されるものではありません。

【Not Sponsored 記事】
kagamax Instagramより
Page Top