女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

台湾で安旨ローカルグルメならここ!タピオカ、豆花…本当に美味しい店9選 地元イケメンの行きつけも

【noovy・台湾カフェ/女子旅プレス】今アジア女子旅の新定番として人気急上昇の台湾。安くて美味しい定番の台湾ローカルフードもよく耳にするようになりましたが、実際に現地に行ってみると、あまりの店の多さに「一体どこのお店に行けばいいの…?」と迷ってしまうかも。そこで台湾発イケメンボーイズバンドnoovy(ヌーヴィー)の4人が今回、台湾初心者向けのおすすめ店や普段行きつけのお店を地元目線でレポート!

(左から)noovyメンバーのShawn、Hank、Mark、JK/画像提供:所属事務所/画像提供:所属事務所
(左から)noovyメンバーのShawn、Hank、Mark、JK/画像提供:所属事務所/画像提供:所属事務所

【タピオカミルクティー編・おすすめ店舗1】茶湯會



タピオカミルクティー49TWD、観音ラテ59TWDもおすすめ/画像提供:所属事務所
タピオカミルクティー49TWD、観音ラテ59TWDもおすすめ/画像提供:所属事務所
日本でも馴染みのある台湾カフェ「春水堂」の系列店。他の店舗との一番の違いは茶葉へのこだわり。お茶ベースの飲み物がほとんどで、その場でお茶を淹れるのが特徴。定番のタピオカミルクティーのほか、「観音ラテ」もおすすめ!「台湾茶」が好きな方には特におすすめの1軒です。

Shawn「ここの茶葉は香ばしくて、僕は大好きです」

Mark「お茶の苦みとタピオカのちょうどいい甘さは夏にぴったりですね!」

JK「タピオカミルクティーもさっぱりしてる」

Hank「事務所の近くにあるのでよく来ます!チェーン店なので店舗がたくさんあるから、見かけたら飲んでみてくださいね」

■TPTEA/茶湯會(台北武昌店)店舗情報
住所:台北市萬華區武昌街二段3號
電話番号:+886-2-2370-2567
営業時間:10:30~23:00
定休日:なし
エリア:西門町 

【タピオカミルクティー編・おすすめ店舗2】丸作食茶



丸作食茶/画像提供:所属事務所
丸作食茶/画像提供:所属事務所
抹茶白パール、クランベリーパール、キャラメルパール、黒ゴマパールなどバリエーションが豊かで、カラフルな色味も可愛いタピオカが名物。

竹炭タピオカミルクティー50TWD/画像提供:所属事務所
竹炭タピオカミルクティー50TWD/画像提供:所属事務所
タピオカを店内で作って販売する世界初の店舗で、時間限定で店外からの見学も可能。普通のタピオカに飽きた方におすすめ!

Hank「最近話題のお店だよ!しかもタピオカは見た目だけじゃなくて、本当に歯応えがあって美味しい」

Shawn「カラフルだけど、着色料とかじゃなくて、天然素材だね。サボテンの実から抽出した色とか、面白いよね!」

■ONE ZO/丸作食茶(東區店)店舗情報
住所:台北市忠孝東路四段181巷43號一樓
電話番号:+886-2-2775-5005
営業時間:11:00~22:00 
定休日:なし
エリア:忠孝敦化

【タピオカミルクティー編・おすすめ店舗3】良辰吉時



良辰吉時/画像提供:所属事務所
良辰吉時/画像提供:所属事務所
今年オープンしたばかりのニューフェイス。何よりもミルクにこだわっていて、さっぱり系、中間、濃厚系の3種類から好みのものを選べます。

ドラゴンフルーツタピオカミルクティー65TWD/画像提供:所属事務所
ドラゴンフルーツタピオカミルクティー65TWD/画像提供:所属事務所
どれも台湾で由緒ある農家や牧場から原材料を調達。フォトジェニックなドリンクカップも女性に人気の理由。「インスタ女子」に特におすすめ!「ドラゴンフルーツタピオカミルクティー」のような、フォトジェニックな風変わりなドリンクもユニーク。

Shawn「いつも行列ができてるよね!」

Hank「多分、今台湾の若い女の子の中で、一番流行っているドリンクスタンドだと思いますよ」

■Good Day Good Time/良辰吉時店舗情報
住所:台北市大安區大安路一段51巷21號之6
電話番号:+886-2-2750-6123
営業時間:12:00~21:00
定休日:なし
エリア:忠孝復興

【台湾風から揚げ・おすすめ店舗1】師園鹽酥鶏



師園鹽酥鶏/画像提供:所属事務所
師園鹽酥鶏/画像提供:所属事務所
台湾夜市を代表するグルメ「鹽酥鶏(台湾風から揚げ)」。創業33年の老舗食堂である「師園鹽酥鶏」は夜市独特の風味をそのまま残し、綺麗でお洒落な店内で落ち着いて食べられるのがウリです。もちろん鹽酥鶏自体も絶品で、ほか串ものもおすすめ。

鹽酥鶏50TWD/画像提供:所属事務所
鹽酥鶏50TWD/画像提供:所属事務所
Hank「すごく衛生面にこだわっている感じがするよね」

Mark「看板に『毎日油をかえてます』って書いてある(笑)」

JK「ニンニクとバジルもたくさんくれるし、合わせて食べるともう止まらない!香ばしくて美味しい」

Shawn「全然油っぽくないし、サクサクしてて夏でも全然いける!僕はここの常連ですよ~」

■ShiYun/師園鹽酥鶏店舗情報
住所:台北市師大路39巷14號
電話番号:+886-2-2363-3999
営業時間:12:00~翌1:00
定休日:なし
エリア:師大夜市

【台湾風から揚げ・おすすめ店舗2】繼光香香鶏



繼光香香鶏/画像提供:所属事務所
繼光香香鶏/画像提供:所属事務所
1973年創業、「台湾で一番絶品のから揚げ」と言われるから揚げの名店。

鹽酥鶏55TWD/画像提供:所属事務所
鹽酥鶏55TWD/画像提供:所属事務所
Shawn「ここは小さい頃から有名で、調味料が効いていてとても美味しいです!」

Mark「僕はこの店のスパイシーな味が大好きです」

JK「いっぱいチェーン店があるので、初めての方は是非!」

■J&G FRIED CHICKEN/繼光香香鶏(西門店)店舗情報
住所:台北市萬華區漢中街121-1號1樓
電話番号:+886 2 2388 2622
営業時間:11:30~23:00
定休日:なし
エリア:西門町

【台湾風から揚げ・おすすめ店舗3】Mongag



Mongag/画像提供:所属事務所
Mongag/画像提供:所属事務所
台湾の人気司会者NONOがオープンした、から揚げ専門店チェーン「Mongag」。オープン以来、怒涛の勢いで店舗展開し、現地の若者に絶大な人気を誇っています。こちらのから揚げの最大の特徴はジューシーさ。チキンカツもおすすめです。

から揚げ65TWD/画像提供:所属事務所
から揚げ65TWD/画像提供:所属事務所
Mark「肉も分厚いし、外側の衣がカリカリ。なのに中はジューシー。本当に絶品!」

JK「一度食べたら、やめられない!」

■Mongag店舗情報
住所:台北市萬華區中華路一段118號
電話番号:+886-2-2381-3938
営業時間:平日15:00(土日祝14:00)~22:30
定休日:なし
エリア:西門町

【豆花・おすすめ店舗1】騷豆花



騷豆花/画像提供:所属事務所
騷豆花/画像提供:所属事務所
台湾を代表するヘルシースイーツの豆花(トウファ)。簡単に言うと「豆乳でできたプリン」のようなもので、現地では軽食代わりに食べられることも。

そんな豆花の名店のひとつが、台湾好きの日本人からも定評がある「騷豆花」。夏一番の人気メニューは「マンゴスイカ豆花」。フルーツはその場で調理され、新鮮な旨みをそのまま堪能できます。

マンゴスイカ豆花80TWD/画像提供:所属事務所
マンゴスイカ豆花80TWD/画像提供:所属事務所
マンゴとスイカの自然な甘味、練乳、白いタピオカと淡白な豆花が混ざり合って、夏のおやつタイムにぴったり。レトロな店内は落ち着きのある懐かしい雰囲気が漂っていて、すぐそばの公園もなかなか趣があって素敵です。

Hank「大豆の味がすごく濃厚、味がしっかりしてる」

Shawn「フルーツがボリュームたっぷりだね」

Mark「濃厚なのにさっぱりしてる。口に入れた瞬間、とろけるような食感」

JK「暑い夏に食べると特に幸せですね!美味しい~」

■Saodouhua/騷豆花店舗情報
住所:台北市大安區延吉街131巷26號1樓
電話番号:+886-2-8771-8901
営業時間:12:30~22:30
定休日:日曜日
エリア:國父紀念館

【豆花・おすすめ店舗2】東區粉圓



東區粉圓/画像提供:所属事務所
東區粉圓/画像提供:所属事務所
いつも混んでいる人気の老舗デザート店「東區粉圓」。一番の特徴はトッピングの豊富さ。30種類のトッピングを自由に組み合わせて、自分好みにカスタマイズした豆花・氷を楽しめます。氷とシロップもおかわり自由。

冷たい豆花+好みのトッピング3種類60TWD(Markが選んだのは白玉・ウズラ豆・サツマイモ団子)/画像提供:所属事務所
冷たい豆花+好みのトッピング3種類60TWD(Markが選んだのは白玉・ウズラ豆・サツマイモ団子)/画像提供:所属事務所
Mark「ここのスイーツはいつも新鮮で、冷たくて美味しい!」

Hank「ここの氷は美味しさに定評があるので、豆花と氷の両方を楽しめて夏には最高のお店だね」

■Eastern Ice Store/東區粉圓店舗情報
住所:台北市忠孝東路四段216巷38号
電話番号:+886-2-2777-2057
営業時間:11:00~23:30
定休日:なし
エリア:忠孝敦化

【豆花・おすすめ店舗3】城中美食



東區粉圓/画像提供:所属事務所
東區粉圓/画像提供:所属事務所
「城中市場」という庶民エリアにあるレストラン「城中美食」。昔ながらの伝統の味が楽しめて、コスパも良いので、ローカルの味を試してみたいならおすすめ。トッピングは自分で量を調整できます。

手作りタピオカ豆花30TWD/画像提供:所属事務所
手作りタピオカ豆花30TWD/画像提供:所属事務所
Hank「小さい頃に食べた味のままですね、値段も変わらない、本当に来るとほっとします」

JK「よーく煮込んだ柔らかいピーナツが大好き」

Mark「とにかく懐かしい味で、皆の思い出が詰まっています(笑)」

Shawn「事務所のすぐそばなので、ついつい来ちゃう」

■CHEN CHUNG DELICIOUS CUISINE/城中美食店舗情報
住所:台北市萬華區武昌街一段25號
電話番号:+886-2-2371-8527
営業時間:8:00~20:00
定休日:なし
エリア:西門町

注目の4人組イケメンボーイズバンド「noovy(ヌーヴィー)」って何者?



(左から)noovyメンバーのJK、Shawn、Mark、Hank/画像提供:所属事務所/画像提供:所属事務所
(左から)noovyメンバーのJK、Shawn、Mark、Hank/画像提供:所属事務所/画像提供:所属事務所
2014年、「日本・台湾で活躍できるスター」を発掘すべく開催されたオーディション「EeLin Star」によって選ばれた、平均年齢19歳の男性4人組。日本と台湾でのトレーニングを経た2016年9月、「LOOKINGFOR」というバンド名でメジャーデビュー。2017年1月より、日本でのメジャーデビューに向けて本格的に来日。バンド名を「noovy」に改名し、新たなスタートを切った。

日本での知名度は殆ど無かった彼らだが、関東圏でのライブを重ねる中で、そのルックスの良さとライブパフォーマンスがSNSを通して話題となる。その結果、わずか1ヶ月で1,000枚限定生産のシングルCDが完売。ファンへの公約通り、4月23日に渋谷TSUTAYA O-nestで初のワンマンライブを成功させた。

4月26日、台湾に先駆けて初全国流通盤CDとなる1stミニアルバム『ONE』を日本でリリース。このミニアルバムを携えて、関東圏以外の日本各地も初めて訪れ、3,000枚販売する目標を掲げて、精力的に全国各地のライブハウス・CDショップを回ってきた。

7月9日、半年間日本滞在のラストライブにてミニアルバム3,000枚の販売目標を達成し、日本でのメジャーデビューを発表した。(女子旅プレス/modelpress編集部)[PR]提供元:ソニーミュージック
1st  Mini Album『ONE』/画像提供:所属事務所
1st Mini Album『ONE』/画像提供:所属事務所
■noovy – 1st Mini Album「ONE」絶賛発売中
1,500円(税込)
収録曲
01.KALEIDOSCOPE(日本語ver.)
02.Bye Bye Darling
03.Never Gonna Stop
04.Shout It Out
05.Lily
06.ONE(日本語ver.)

■noovy – 1st メジャーデビューシングル「Garage」(2017.9.27 Release!)
【初回生産限定盤】CD+DVD SRCL-9528~9529 ¥1,700(税込)
【通常盤】CD SRCL-9530 ¥1,300(税込)

■ライブ情報
2017年9月18日(月・祝)TOKYO CALLING

※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、店舗のサービスが保証されるものではありません。

関連リンク

Page Top