女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

「Sport&Do Resort リソルの森」温泉&グランピング新設しリニューアル

千葉県の体験型リゾート施設「Sport&Do Resort リソルの森」が、グランピング施設や天然温泉施設を新設して2020年4月1日(水)よりリニューアルオープンする。

Sport & Do Resort リソルの森/画像提供:リソルホールディングス
Sport & Do Resort リソルの森/画像提供:リソルホールディングス
これまでの「リソル生命の森」から名称を改め、新施設を加えた複合リゾート施設としてリニューアルする「Sport&Do Resort リソルの森」は、東京ドーム約70個分に相当する総面積100万坪もの広大な敷地に、大自然の中でスポーツとリゾート体験ができる複合施設。
Sport & Do Resort リソルの森/画像提供:リソルホールディングス
Sport & Do Resort リソルの森/画像提供:リソルホールディングス
本リニューアルでは新たに、グランピング施設と天然温泉露天風呂を備えた温浴施設を設置。また健康スポーツ施設「メディカルトレーニングセンター」や宿泊施設の大規模改修に加え、旧もみじの里エリアを「グランヴォー スパ ヴィレッジ」に改称し、施設全体をフルリニューアルした。

今注目のグランピングエリアが新登場



Sport & Do Resort リソルの森/画像提供:リソルホールディングス
Sport & Do Resort リソルの森/画像提供:リソルホールディングス
リニューアルの目玉として誕生したグランピングエリア「グランヴォー スパ ヴィレッジ」は、同施設のある千葉県・長柄町の長柄ふる里村が1979年7月に姉妹協定を結んだ、スイス・旧グランヴォー村との友好関係から生まれた、自然体験と天然温泉を楽しめる宿泊エリア。
Sport & Do Resort リソルの森/画像提供:リソルホールディングス
Sport & Do Resort リソルの森/画像提供:リソルホールディングス
Sport & Do Resort リソルの森/画像提供:リソルホールディングス
Sport & Do Resort リソルの森/画像提供:リソルホールディングス
自然に囲まれた上質な宿泊体験ができる8張の「テントキャビン」、森の中に佇むテラスハウスを貸切って、アウトドアリビングと、アウトドアダイニングで森の四季を満喫できる全29室の「テラスハウス」、長期滞在向けの「グランテラス」といった、少人数~グループ滞在まで広く二ーズに応える複数の宿泊施設を展開。
Sport & Do Resort リソルの森/画像提供:リソルホールディングス
Sport & Do Resort リソルの森/画像提供:リソルホールディングス
Sport & Do Resort リソルの森/画像提供:リソルホールディングス
Sport & Do Resort リソルの森/画像提供:リソルホールディングス

ホテル&グランピング宿泊客限定の温泉



Sport & Do Resort リソルの森/画像提供:リソルホールディングス
Sport & Do Resort リソルの森/画像提供:リソルホールディングス
これらの宿泊客限定の露天風呂付き天然温泉「紅葉乃湯」は、リソルの森の自然を最大限に生かした造りで、可動サッシにより半露天にすることができる内湯と、中庭の緑に囲まれた露天風呂を完備。四季折々の風景に抱かれながらの入浴を楽しめる。

体験型リゾートならではの豊富なアクティビティを体験



Sport & Do Resort リソルの森/画像提供:リソルホールディングス
Sport & Do Resort リソルの森/画像提供:リソルホールディングス
また体験型リゾートとして「健康、アウトドア、スポーツ」をコンセプトに、滞在中に体験できるプログラムを用意。エリア内ハーブナーセリーでのハーブ狩り、星空鑑賞、房総里山ウォーキング、アウトドアヨガやウィークリートレーニングプログラムなど、季節に合わせた多彩なイベントを開催していく。(女子旅プレス/modelpress編集部)

Sport&Do Resort リソルの森概要



住所:千葉県長生郡長柄町上野521-4
電話番号:0475-35-3333
アクセス:
東京湾アクアラインから圏央道利用 「茂原長柄スマートIC」から約5分。
東関東自動車道、京葉道路利用 千葉外房有料道路「板倉IC」から約5分。

情報:リソルホールディングス

【Not Sponsored 記事】
Sport & Do Resort リソルの森/画像提供:リソルホールディングス
Page Top