女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

母の日は“世界に1つだけ”のギフトを!一生思い出に残る母娘旅の行き先4選

【母の日/女子旅プレス】もうすぐ母の日。毎年何を贈るか悩んじゃいますよね。今年は定番のカーネーションなど“モノ”を贈るのではなく、一緒に旅先でかけがえのない“思い出”を作るひとときをプレゼントしませんか?今回は、いつも支えてくれている大好きなお母さんと一緒に出かけたい、おすすめの旅行先を4つご紹介します。

母の日は“世界に1つだけ”のギフトを!一生思い出に残る母娘旅の行き先4選/photo by ぱくたそ
母の日は“世界に1つだけ”のギフトを!一生思い出に残る母娘旅の行き先4選/photo by ぱくたそ

大人女子に癒やしとパワーを与えてくれる沖縄



若い頃と違って、一日中あくせく動き回る旅よりも、美しい景色を眺めながら、のんびりぼーっと時間を過ごすことが、なによりも幸せに感じられるようになりますよね。

夏の透き通る海/photo by ぱくたそ
夏の透き通る海/photo by ぱくたそ
リゾートならではの恵まれた自然環境が心身をほぐしてくれる沖縄は、母娘の2人旅にぴったり。特に大人の女子旅であれば、ゆるりと時間の流れる石垣島・西表島・竹富島などの離島をおすすめします。

聞いているだけで不思議と心が安らぐ三線のやさしい音色、美味しい沖縄料理、そして心が洗われるような海と空の青さを眺めていれば疲れも吹き飛びそう。日焼けとは無縁のリゾートホテルのパラソルの下でのんびりリゾート気分に浸るのも大人流の楽しみ方。

なんとなくノスタルジックな気持ちにさせられる沖縄ならではの空気に、お母さんと一緒に懐かしい昔話に花が咲くこと間違いなしです。

歴史の息づく古都・京都の風情を五感で味わい尽くす



京都伏見稲荷大社の千本鳥居/photo by ぱくたそ
京都伏見稲荷大社の千本鳥居/photo by ぱくたそ
歴史の息づく京都では、悠久の時を刻んできた古都の中に、大人女子の好奇心をくすぐる要素が満載。

日本を代表する寺社仏閣や、凛とした竹林の小径、フォトジェニックな千本鳥居、香り高いお抹茶、さらさらと流れる小川の音…この街に存在するあらゆるものが五感を刺激してくれます。

また、母の日はちょうど春~夏の風物詩である川床が、鴨川や貴船で営業し始める頃。涼やかな夜風に包まれて、見た目にも美しい旬食材をふんだんに使った京料理を楽しむなんてのもオツですよね。せっかくなら、親子で着物をレンタルして、京美人気分で素敵な2人の姿を写真に収めてみては。

北海道の雄大な大自然&グルメ三昧の旅でストレス発散



遅咲きの桜がほころび始める5月は、北海道旅行のベストシーズン。いくつになっても女性にとって美味しいグルメは欠かせない旅の醍醐味。

札幌の朝市で食べる海の幸からはじまり、ジンギスカンやスープカレーといった名物グルメをハシゴする絶品グルメの旅はいかがでしょう。

函館や小樽で風光明媚な港町の風景に浸りつつ、獲れたての豪華魚介を思いきり味わえるのも北海道ならではの贅沢。お母さんにおねだりして、蟹やいくら、ウニなどここぞとばかりに食べまくっちゃいましょう。

美瑛町の青い池/photo by ぱくたそ
美瑛町の青い池/photo by ぱくたそ
また、5月頃は道南から道北まで至る所で色とりどりの花が咲き始めるので、広大な大地をカラフルに彩る美しい花畑や、美瑛の“青い池”のような大自然の絶景を求めて母娘でドライブ旅行なんてのも楽しいですよ。

郷愁を感じる山形の銀山温泉で美を磨く



積雪の銀山温泉街(夜間)/photo by ぱくたそ
積雪の銀山温泉街(夜間)/photo by ぱくたそ
旅好きなお母さんだと、きっと箱根や草津といった定番温泉地はすでに経験済みのはず。そんな旅慣れた母娘の温泉旅行なら、山形県尾花沢市の銀山温泉へ行ってみて。

銀山温泉は、銀山川の両岸に大正~昭和初期の木造旅館が立ち並ぶ、大正ロマンあふれるノスタルジックな温泉街で、かつてドラマの舞台にもなったためきっと母親世代の方も喜んでくれるはず。

日が暮れるとガス灯に明かりがともり、風情ある湯けむりの里がより一層ノスタルジックに。春の芽吹きとともに山菜が美味しくなる季節なので、ご当地ならではの食材を活かした宿での夕食も楽しみですね。

大好きなお母さんに、“一生思い出に残る”ギフトとは…!?



いかがでしたか?

旅のいいところは五感で感じる「体験」を伴うことから、モノを贈るギフトよりも“記憶”に残りやすく、素敵な思い出としてずっとお母さんの心に残り続けること。ましてや母娘の旅となると、その思い出も一層楽しいものになるはず。

いつもお世話になっているお母さんに感謝の気持ちを込めつつ、ちゃっかり自分も便乗して一緒にリフレッシュできちゃうのも「旅」をギフトとして贈るメリットですよね。

母の日にスマートに旅をプレゼントするには?(C)モデルプレス
母の日にスマートに旅をプレゼントするには?(C)モデルプレス
でも、旅をプレゼントする…と言っても、実際にお母さんを連れてお店で申し込んだりする時間的な余裕がなかったり、旅の予定を立てるのだってお母さんの希望も聞かなきゃならないし、具体的にどうしていいのか悩みどころ。

お母さんとの旅行でちゃっかり自分も楽しめちゃう(C)モデルプレス
お母さんとの旅行でちゃっかり自分も楽しめちゃう(C)モデルプレス
そんなときにぴったりなのが「JTBトラベルギフト」。一般的にイメージする旅行券とは異なるカード型のデザインが特徴で、このカードに自分の予算にあわせてチャージできる仕組みなので、券面額が出てしまう旅行券に比べるとよりスマートにプレゼントが可能。

JTBトラベルギフト(C)モデルプレス
JTBトラベルギフト(C)モデルプレス
また、なんといっても一番の魅力は、カード券面に記念となる写真やメッセージをプリントして、世界に1枚だけのオリジナルカードとして、思いを込めて旅を贈ることができること。

たとえばお母さんとの思い出の写真が印刷された「JTBトラベルギフト」なら、贈られた時の特別感も増し、より貰ってうれしいはず。全国のJTBグループ各販売店及び電話で、国内・海外旅行などの支払いに利用できます。

カンタン操作のオリジナルデザイン編集で好きなデザインやメッセージを印刷できますし、もちろんテンプレートデザインもシーンに応じて色々用意されているので、デザインを自分で決めるのが苦手でも安心。チャージ金額も5,000円から50万円まで自由に設定できますよ。

世界に1つだけのトラベルギフトをお母さんに贈ろう♡



母の日はもちろん、人生の節目である両親の記念日、誕生日、ウエディング、新社会人スタートのお祝いなどの幅広いシーンの贈り物とにぴったりの「JTBトラベルギフト」。

「JTBトラベルギフト」で母娘の新たな思い出を作ろう(C)モデルプレス
「JTBトラベルギフト」で母娘の新たな思い出を作ろう(C)モデルプレス
「JTBトラベルギフト」なら、お母さんとあれこれ計画を練ったりする旅マエの時間も、楽しく過ごす旅先の時間も、そして、旅を終えて振り返る楽しい母娘の素敵な思い出まで、ずっと“うれしい、楽しい”を贈ることが可能ですよね。

本当に大切な人へ世界に1つだけの“思い出”を贈る手段として、今年の母の日はモノではなく、「JTBトラベルギフト」を贈ってみてはいかがでしょう。(女子旅プレス/modelpress編集部)[PR]提供元:株式会社ジェイティービー

※JTBトラベルギフト:5月1日(月)までにご入金、及びデザイン確定の方は母の日にお届けが可能です。
※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、店舗のサービスが保証されるものではありません。

関連リンク

Page Top