女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

石田ニコル、深海と「まさかの2人旅」 タイの人気寺院を満喫

モデルの石田ニコルとタレントの深海が、21日付のInstagramにてタイの首都バンコクへ2人旅に出かけたことを明かした。

石田ニコル、深海と「まさかの2人旅」 タイの人気寺院を満喫/石田ニコルInstagramより
石田ニコル、深海と「まさかの2人旅」 タイの人気寺院を満喫/石田ニコルInstagramより
深海は自身のInstagramに、空港カウンターで石田と肩を並べた後ろ姿を公開し「ほんのすこしだけ日本脱出」「まさかの2人旅」と報告。「話をしなくても一緒に入れるラクちんな人ってこの先何人出会うでしょう」と多くの言葉を交わす必要がないほど深い仲であることを伺わせると、これに応じる形で石田も「深海ちゃんと2人旅 むふふふ」と嬉しさをにじませながらリポスト。

到着後は、「ワット・アルン」「ワット・プラケオ」と共にバンコク三大寺院に数えられる「ワット・ポー」を訪問し、黄金の涅槃仏の巨大な足の裏に描かれた、バラモン教の宇宙観を表現している108の絵や、きらびやかな祭壇、仏像が並ぶ回廊の写真を次々とアップ。

また「ワット・ポー」では、通路に置かれた108の鉢ひとつひとつにサタン硬貨を入れていくと、煩悩が1つずつ消え去り、願いが叶うと言われているため、石田も挑戦するも「まさかの硬貨が足りなくて残り10ぐらいの煩悩は捨てることできませんでした。笑」と達成には至らなかったことを笑い混じりに明かし「深海ちゃん全部行けてたのにな」と羨んでいた。

タイ・バンコクの人気観光名所「ワット・ポー」



ワット・ポーの涅槃仏(C)モデルプレス
ワット・ポーの涅槃仏(C)モデルプレス
アユタヤ王朝末期に建てられたと言われているバンコク最古の寺院「ワット・ポー」。本堂に横たわる全長46メートル、高さ15メートルの黄金の涅槃仏が有名で、本堂の壁面・支柱の隅々まで美しいデザインの装飾が施されている。

色鮮やかな中国製の陶器が埋め込まれた仏塔 (C)モデルプレス
色鮮やかな中国製の陶器が埋め込まれた仏塔 (C)モデルプレス
敷地内の仏塔には無数の中国製の陶器が嵌めこまれ、タイ文化と中国文化とが入り交じる混合様式の建造物であることが見て取れる。タイで初めての大学発祥の地、またタイ古式マッサージの総本山でもあり、寺院の敷地内にあるマッサージセンターでは実際に施術を受けることも出来る。(女子旅プレス/modelpress編集部)

ワット・ポー



住所:2 Sanamchai Road,Grand Palace Subdistrict,Pra Nakorn,Bangkok,Thailand
電話番号:66(0)2-226-0335
営業時間:8:30~18:30
定休日:無休

※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、店舗のサービスが保証されるものではありません。

【Not Sponsored 記事】
石田ニコル、深海と「まさかの2人旅」 タイの人気寺院を満喫/石田ニコルInstagramより

関連リンク

Page Top