女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

4200通りからオリジナル鍋を堪能!横浜赤レンガ倉庫で「鍋小屋 2017」が開催

冬の横浜赤レンガ倉庫で鍋料理を囲むグルメイベント「鍋小屋」が、2017年1月20日(金)~1月29日(日)まで開催。4200通りの中から好みの具材を選んで作るこだわり鍋や日本各地の郷土料理を楽しめる。

4200通りからオリジナル鍋を堪能!横浜赤レンガ倉庫で「鍋小屋 2017」が開催/画像提供:横浜赤レンガ倉庫
4200通りからオリジナル鍋を堪能!横浜赤レンガ倉庫で「鍋小屋 2017」が開催/画像提供:横浜赤レンガ倉庫
きりたんぽ鍋/画像提供:横浜赤レンガ倉庫
きりたんぽ鍋/画像提供:横浜赤レンガ倉庫
今回で2回目となる「鍋小屋」は、寒い時期に横浜赤レンガ倉庫と横浜港を見ながら、冬の醍醐味である鍋を囲み家族や友人、恋人とゆっくり味わう楽しみを提案するイベントで、昨年初開催にも関わらず18万人以上が来場。

牡蠣鍋/画像提供:横浜赤レンガ倉庫
牡蠣鍋/画像提供:横浜赤レンガ倉庫
会場イメージ/画像提供:横浜赤レンガ倉庫
会場イメージ/画像提供:横浜赤レンガ倉庫
今回は会場内の特設テント“鍋小屋”の中で、古き良き昭和の香りが漂う、懐かしい世界観を演出。各店舗がびっしりと軒を連ね、赤ちょうちんで賑わう横丁が会場全体に広がる。

塩竈おでん缶詰/画像提供:横浜赤レンガ倉庫
塩竈おでん缶詰/画像提供:横浜赤レンガ倉庫
博多水炊き缶詰/画像提供:横浜赤レンガ倉庫
博多水炊き缶詰/画像提供:横浜赤レンガ倉庫
鍋料理は大きく分けて2種類あり、ひとつは好みの野菜、メインの具材、出汁、シメの具材をそれぞれ選ぶことで、4200通り以上の組み合わせの中からオリジナルの鍋が作れる「自分で作るこだわり鍋」。

もうひとつは、地域の郷土料理や各店自慢のこだわり鍋を提供する「個性豊かなえらべる鍋」で、各地域や各店自慢の味の食べ比べが楽しめる。

冬が旬の甘いいちごのイベントも



横浜ストロベリーフェスティバル2017/画像提供:横浜赤レンガ倉庫
横浜ストロベリーフェスティバル2017/画像提供:横浜赤レンガ倉庫
チーバベリー/画像提供:横浜赤レンガ倉庫
チーバベリー/画像提供:横浜赤レンガ倉庫
また「鍋小屋2017」終了後の、2月3日(金)~2月12日(日)は、昨年は22万人が来場した「横浜ストロベリーフェスティバル2017」がスタート。今回は5回目にして過去最大規模での開催となり、毎年好評のいちごの無料サンプリングに加え、横浜赤レンガ倉庫にいちごに関するスイーツや雑貨、アトラクションが集結。貴重ないちごの品種を使ったスイーツも提供する。(女子旅プレス/modelpress編集部)

鍋小屋 2017~冬の横浜赤レンガ倉庫でお熱く召し上がれ~



期間:2017年1月20日(金)~1月29日(日)計10日間(雨天決行、荒天時は休業する場合あり)
時間:12:00~21:30※飲食の販売終了時間は21:00
場所:神奈川県横浜市中区新港1-1横浜赤レンガ倉庫イベント広場
入場料:無料(飲食代は別途)
ビーフシチュー(BEER NEXT)/画像提供:横浜赤レンガ倉庫
ビーフシチュー(BEER NEXT)/画像提供:横浜赤レンガ倉庫
鍋つかみ3種(プレミィ)/画像提供:横浜赤レンガ倉庫
鍋つかみ3種(プレミィ)/画像提供:横浜赤レンガ倉庫
鍋小屋ビジュアル/画像提供:横浜赤レンガ倉庫
鍋小屋ビジュアル/画像提供:横浜赤レンガ倉庫


【Not Sponsored 記事】
4200通りからオリジナル鍋を堪能!横浜赤レンガ倉庫で「鍋小屋 2017」が開催/画像提供:横浜赤レンガ倉庫
Page Top