女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

ドバイでいつか体験したい野外アクティビティ5選 ダイビングからラクダ乗り体験まで

ドバイ政府観光・商務局は、都会的でありながらビーチに砂漠と自然もあり、多角的な魅力にあふれたドバイで、いつか体験したいアウトドアアクティビティを公開した。

アル・マルムーム・ベドウィン・エクスペリエンス/画像提供:ドバイ政府観光・商務局
アル・マルムーム・ベドウィン・エクスペリエンス/画像提供:ドバイ政府観光・商務局

アル・マルムーム・ベドウィン・エクスペリエンス



実は中心部からわずか45分程で砂漠にアクセスできるドバイ。砂漠で本格的なベドウィン(アラブの遊牧民族)体験にチャレンジするなら「アル・マルムーム・ベドウィン・エクスペリエンス」のベドウィン・キャンプに参加したい。

ベドウィンの文化や歴史、生活スタイルを学びながら、ラクダに乗って砂漠を旅することで冒険気分を味わえる。

スキューバダイビング体験



スクーバダイビング体験/画像提供:ドバイ政府観光・商務局
スクーバダイビング体験/画像提供:ドバイ政府観光・商務局
高層ビル群のひしめく都会的なイメージが先行しがちだが、実際には海に囲まれているため、ダウンタウンからすぐにアクセスできるビーチが多く存在するドバイ。

そんなドバイでは、水族館の水槽の中をダイビングできるようなユニークなものから、海に潜って自然のカメ、アラビアサバや鯛の群れと遭遇するものまで、様々なタイプのダイビングが体験可能。現地のダイビングショップで道具一式をレンタルできるため、日本から持参する必要がなく、手ぶらで気軽に体験できる。

ラス・アル・コール野生動物保護区



ラス・アル・コール野生動物保護区/画像提供:ドバイ政府観光・商務局
ラス・アル・コール野生動物保護区/画像提供:ドバイ政府観光・商務局
「ラス・アル・コール野生動物保護区」は、ダウンタウンから20分程でアクセスでき、日帰りで野生動物を観察することが出来る入場無料の動物保護区。冬には日本で見ることのできない野生のフラミンゴの群れを観察することが出来る。

アルマハ ラグジュアリーコレクション・デザート リゾート&スパ



アルマハ ラグジュアリーコレクション・デザート リゾート&スパ/画像提供:ドバイ政府観光・商務局
アルマハ ラグジュアリーコレクション・デザート リゾート&スパ/画像提供:ドバイ政府観光・商務局
砂漠の中での非日常的なホテル滞在が叶う「アルマハ ラグジュアリーコレクション・デザートリゾート&スパ」は、滞在中に砂漠に生息する野生動物たちと出会えるラグジュアリーホテル。

滞在は10歳以上と年齢制限がもうけられており、落ち着いた雰囲気の中で砂漠を散歩したり、乗馬しながら、野生のガゼルやアラビアンオリックスなどを探すのも楽しみのひとつ。

ビーチエリアのホテルでヨガ体験



ビーチでのヨガセッション/画像提供:ドバイ政府観光・商務局
ビーチでのヨガセッション/画像提供:ドバイ政府観光・商務局
ビーチ沿いにある複数のホテルでは、自然の中で体を動かすビーチでのヨガセッションを用意。「フェアモント ザ パーム」「マディナット・ジュメイラ(タリーズスパ)」「ザ・リッツ・カールトン ドバイ」などで、滞在中、美しいビーチで日の光を浴びながらヨガを楽しめる。

(女子旅プレス/modelpress編集部)

画像提供:ドバイ政府観光・商務局

【Not Sponsored 記事】
アル・マルムーム・ベドウィン・エクスペリエンス/画像提供:ドバイ政府観光・商務局
Page Top