女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

TOKIOの桜ソング&22万球の夜桜イルミがお台場に春を届ける

【デックス東京ビーチ/女子旅プレス】東京・お台場の商業施設「デックス東京ビーチ」にて「お台場イルミネーション“YAKEI”」のスプリングバージョンが2016年3月11日(金)~4月21日(木)まで点灯。「桜」をテーマに点灯するイルミネーションに、TOKIOの桜ソングのBGMと映像演出が施され、22万球の春らしい桜色の光が辺りを包み込む。

「お台場イルミネーション“YAKEI”」とは



左側壁面イメージ:「夜桜と月光」イメージ/画像提供:東急不動産SCマネジメント
左側壁面イメージ:「夜桜と月光」イメージ/画像提供:東急不動産SCマネジメント
同イルミネーションは全長約200メートルに渡る約40本の樹木と、生木としては都内最大級の高さ約20メートルの「台場メモリアルツリー」、人の動きを感知し映像に反映するアジア地域初の屋外参加型の360度プロジェクションシステム「ILLUSION DOME(イリュージョンドーム)」で構成される。

テーマは「花鳥風月」、桜並木を背景に月光と富士山が出現



「お台場イルミネーション“YAKEI”夜桜Ver.」イメージ/画像提供:東急不動産SCマネジメント
「お台場イルミネーション“YAKEI”夜桜Ver.」イメージ/画像提供:東急不動産SCマネジメント
今回は、日本人が愛でてきた「桜」、「富士山」と、馴染みの深い「花鳥風月」をテーマに構成する「ILLUSION DOME」を中心に、22万球の春らしい桜色の光が辺りを包み込む演出で、お台場にデジタルな桜並木の風情ある情景を創りだす。

「イリュージョンドーム」全体イメージ/画像提供:東急不動産SCマネジメント
「イリュージョンドーム」全体イメージ/画像提供:東急不動産SCマネジメント
桜並木を背景に月光や富士山が出現するメインの仕掛けのほか、自らのタッチで夜空に満開の桜が開花したり、鮮やかな蝶が舞ったりするアクションや、風の効果音とともに桜の花びらが豪快に舞う仕掛けなど、片面に4つ両面の合計で8つの仕掛けが楽しめる。

右側壁面イメージ:「夜桜と富士山」イメージ/画像提供:東急不動産SCマネジメント
右側壁面イメージ:「夜桜と富士山」イメージ/画像提供:東急不動産SCマネジメント
全ての仕掛けが発動すると「花鳥風月」のビジュアルが完成。それぞれも美しいギミックだが、全てが発動したドーム内を見渡すと、一つのストーリーが展開されているという仕組みだ。

TOKIOの桜ソングと映像がイルミネーションに登場



また今回の桜色のイルミネーションでは1時間に毎時00分と30分の2回、TOKIOの新曲「fragile」がBGMとして流れ、「ILLUSION DOME」では桜のトンネルを背景にして、毎時15分、45分に楽曲のスポット映像を投影する。(女子旅プレス/modelpress編集部)

TOKIO「fragile」×お台場イルミネーション“YAKEI”夜桜Ver.概要



住所:東京都港区台場1-6-1デックス東京ビーチ3階シーサイドデッキ
期間:2016年3月11日(金)~4月21日(木)※予定
時間:18:00~24:00※変更になる場合あり
楽曲BGM演出:毎時00分、30分スタート
スポット映像放映:毎時15分、45分スタート

【Not Sponsored 記事】
Page Top