女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

「アジアのベストレストラン50」2016年の最新ランキング発表

2月29日、第4回目を迎える「アジアのベストレストラン50」の2016年度の結果が、タイ・バンコクで開催された受賞式典にて発表。バンコクのインド料理店「ガガン(Gaggan)」が2年連続でナンバー1に輝いた。この賞には、今回10店舗が初ランクイン。2016年のリストには過去最多となるアジア圏内計13か国からバラエティーに富んだレストランが名を連ねた。

Free-range lamb chops,sous-vide,grilled and finished with green herbs oil:Photo credit - Sansith Koraviyotin
Free-range lamb chops,sous-vide,grilled and finished with green herbs oil:Photo credit - Sansith Koraviyotin

「ガガン」が2年連続1位に、トップ3には日本の名店も



「Gaggan」/画像提供:アビアレップス
「Gaggan」/画像提供:アビアレップス
「Gaggan」/画像提供:アビアレップス
「Gaggan」/画像提供:アビアレップス
栄誉ある1位に選ばれた「ガガン」は「アジアのベストレストラン賞」に加えて「タイのベストレストラン賞」と二冠での獲得となった。
Fiery spiced thai sea-bass Phot credit:FB Allwecandid
Fiery spiced thai sea-bass Phot credit:FB Allwecandid
Keema Pav_ Lamb Ragout Photocredit FB_allwecandid
Keema Pav_ Lamb Ragout Photocredit FB_allwecandid
Asparagus,Morels Mushrooms,Artichokes Soup with Truffle Photocredit:FB_allwecandid
Asparagus,Morels Mushrooms,Artichokes Soup with Truffle Photocredit:FB_allwecandid
続く2位にランクインした「ナリサワ」は、4年連続で「日本のベストレストラン賞」を獲得。
SATOYAMA Scenery/画像提供:アビアレップス
SATOYAMA Scenery/画像提供:アビアレップス
Life and Death/画像提供:アビアレップス
Life and Death/画像提供:アビアレップス
Bread of the forest/画像提供:アビアレップス
Bread of the forest/画像提供:アビアレップス
アンドレ・チャンの「レストラン・アンドレ(Restaurant Andre)」が、順位を2つ上げ、3位に入り、4年連続で「シンガポールのベストレストラン賞」に輝いた。

アジア各国のベストレストラン賞も発表



第4位に入った香港の「アンバー(Amber)」は、昨年「中国のベストレストラン賞」 を獲得した「ウルトラバイオレット(Ultraviolet)(今年7位)」から、中国内首位の座を奪還。

ソウルの「ミングルズ(Mingles)」が15位に入り「韓国のベストレストラン賞」を獲得するとともに、「最上位の新規入賞レストラン賞」のダブル受賞を果たした。

第39位に入ったマニラの「ギャラリー・ヴァスク(Gallery Vask)」は「フィリピンのベストレストラン賞」を獲得し、バリの「ロカヴォール(Locavore)」は「インドネシアのベストレストラン賞」を獲得。

「インディアン・アクセント(Indian Accent)」は順位を13上げて第9位となり、2年連続で「インドのベストレストラン賞」を獲得した。

第30位の「ル・ムー(Le Mout)」は「台湾のベストレストラン賞」を、第31位に入ったコロンボの「ミニストリーオブクラブ(Ministry of Crab)」は「スリランカのベストレストラン賞」を、昨年に続き受賞。「キュイジーヌワットダムナック(Cuisine Wat Damnak)」は「カンボジアのベストレストラン賞」に再び輝いた。

「アジアのベストレストラン50」の選出方法



「アジアのベストレストラン50」は、アジア全域のレストラン業界で活躍する300名以上のエキスパートから構成されるメンバーの投票により決定。2016年版では、外部コンサルタント会社のデロイト社を公式裁定パートナーとして迎えいれた。

また過去開催時には2014年にタイの「Nahm」が、2013年に東京の「Narisawa」が1位を獲得している。2016年の1位から50位までのランキングは以下の通り。(女子旅プレス/modelpress編集部)

1.GAGGAN(タイ・バンコク)

2.NARISAWA(日本・東京)

3.RESTAURANT ANDRE(シンガポール)

4.AMBER(中国・香港)

5.NIHONRYORI RYUGIN(日本・東京)

6.WAKU GHIN(シンガポール)

7.ULTRAVIOLET BY PAUL PAIRET(中国・上海)

8.NAHM(タイ・バンコク)

9.INDIAN ACCENT(インド・ニューデリー)

10.LUNG KING HEEN(中国・香港)

11.HAJIME(日本・大阪)

12.LES AMIS(シンガポール)

13.8 1/2 OTTO E MEZZO BOMBANA(中国・香港)

14.BURNT ENDS(シンガポール)

15.MINGLES(韓国・ソウル)

16.L’EFFERVESCENCE(日本・東京)

17.CORNER HOUSE(シンガポール)

18.FU HE HUI(中国・上海)

19.ISSAYA SIAMESE CLUB(タイ・バンコク)

20.QUINTESSENCE(日本・東京)

21.SHINJI BY KANESAKA(シンガポール)

22.JUNGSIK(韓国・ソウル)

23.EAT ME(タイ・バンコク)

24.TAKAZAWA(日本・東京)

25.MINISTRY OF CRAB(スリランカ・コロンボ)

26.SUSHI SAITO(日本・東京)

27.THE CHAIRMAN(中国・香港)

28.MR AND MRS BUND(中国・上海)

29.JAAN(シンガポール)

30.LE MOÛT(台湾・台中)

31.LA MAISON DE LA NATURE GOH

31.TIPPLING CLUB(シンガポール)

33.TENKU RYUGIN(中国・香港)

34.FOOK LAM MOON(中国・香港)

35.ROBUCHON AU DÔME(中国・マカオ)

36.IGGY’S(シンガポール)

37.DEN(日本・東京)

38.WILD ROCKET(シンガポール)

39.GALLERY VASK(フィリピン・マニラ)

40.L’ATELIER DE JOEL ROBUCHON(中国・香港)

41.BO INNOVATION(中国・香港)

42.KIKUNOI(日本・京都)

43.CUISINE WAT DAMNAK(カンボジアシェムリアップ)

44.WASABI BY MORIMOTO(インド・ムンバイ)

45.BUKHARA(インド・ニューデリー)

46.RAW(台湾・台北)

47.NIHONBASHI(スリランカ・コロンボ)

48.TA VIE(中国・香港)

49.LOCAVORE(インドネシア・バリ)

50.LA YEON(韓国・ソウル)

【Not Sponsored 記事】
Free-range lamb chops,sous-vide,grilled and finished with green herbs oil:Photo credit - Sansith Koraviyotin
Page Top