女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

米旅行誌が選ぶ“世界の優れた新ホテル”京都&軽井沢の2軒が受賞

米旅行雑誌「Travel + Leisure(トラベル・アンド・レジャー)」が発表した、世界各地の優れた新規オープン、あるいはリニューアルしたホテルをリストアップした「2020 It List」に、日本から「ししいわハウス」(軽井沢)と「アマン京都」(京都)の2軒が選出された。

ししいわハウス/画像提供:HDHP GK
ししいわハウス/画像提供:HDHP GK
同誌は毎年ベテランの旅行ライターや旅行会社スタッフらの協力のもと、過去12ヶ月の間に新規オープン及び、リノベーションされたホテルの中から、「場所」、「雰囲気」、「サービス」、「設備」などの観点において、最も注目を集め、優れたホテルを「It List」として発表。

2020年版「It List」には全世界から72軒が選ばれ、日本を含むアジア圏からは10軒、日本では「ししいわハウス」と「アマン京都」の2軒のみが選出された。

自然と建築が調和する全10室の隠れ家リゾート「ししいわハウス」



ししいわハウス/画像提供:HDHP GK
ししいわハウス/画像提供:HDHP GK
ししいわハウス/画像提供:HDHP GK
ししいわハウス/画像提供:HDHP GK
長野県軽井沢町にある「ししいわハウス」は、“建築界のノーベル賞”と呼ばれるプリツカー賞の受賞者として知られる建築家・坂茂氏が設計した全10室のブティック・ホテルとして、2019年2月に開業。

滑らかな曲線を描くような施設の形状が特徴で、3つのテラス・ヴィラからなる全客室から、浅間山や常緑樹、桜、もみじなど250本以上もの木々が織り成す四季折々の美しい庭の景観を楽しめる、都会の喧騒から離れた隠れ家的ホテル。

洛北の美しい自然に抱かれた「アマン京都」



アマンは、プライベートな邸宅にいるかのような心温まるもてなしと、美しさの際立つラグジュアリーで非日常的な体験のできるプライベートなリゾート・コレクションとして、1988年に創設されたグローバルリゾートブランド。

日本で3つ目のアマンとしてオープンした「アマン京都」は、鷹峯三山の麓という京都の伝統と自然を受け継ぐ地に、2019年11月に開業。客室とパビリオンからは、洛北の美しい自然を眺めることができ、市街地の喧騒から離れて静寂に浸れる理想的なロケーションに位置する。(女子旅プレス/modelpress編集部)

ししいわハウス



住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉2147-646

アマン京都



住所:京都府京都市北区大北山鷲峯町1

【Not Sponsored 記事】
ししいわハウス/画像提供:HDHP GK
Page Top