女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

タイ料理初心者でも安心、バンコクで本場の味に挑戦

タイ旅行へ行ってみたいけれど、料理が口にあうか不安、という女子は少なくないはず。

美味しく食べてハッピーになれるタイ料理店「SALADee(サラディー)」【モデルプレス】
美味しく食べてハッピーになれるタイ料理店「SALADee(サラディー)」【モデルプレス】
そんなタイ初心者でも、日本人オーナーがいるタイ料理レストランなら安心ですよね。シーロム通り沿いの複合ビル「シーロムプラザ」1階にある「SALADee(サラディー)」は、「健幸料理」をコンセプトに、美味しく食べてハッピーになれるタイ料理を提供するフュージョンレストラン。

日本女子でも美味しく食べられるタイ料理/モデル:百々さおり、富田千穂
日本女子でも美味しく食べられるタイ料理/モデル:百々さおり、富田千穂
「サバトルティーヤ」90バーツ
「サバトルティーヤ」90バーツ
ここはオーナーが日本人なので、日本女子でもタイ食材を美味しく食べやすい味付けがされています。焼きサバをトルティーヤ生地で巻いて、バジルソースを添えた「サバトルティーヤ」をはじめ、ビーツで可愛いピンクに色付けされた、パパイヤサラダやソムタムも、海外特有のクセはあまり感じられません。

「アンチャンジュース」の青い色には美容効果が
「アンチャンジュース」の青い色には美容効果が
数あるメニューの中でも一際目を引くのが、濃紺色のお茶。これは「アンチャン」という花で淹れた、タイではかなりポピュラーなお茶で、アントシアニンがたっぷり含まれているので、アンチエイジングや眼精疲労に効果があるとタイの女子に人気なのだそう。

お茶にレモンやライムを絞ると、濃紺からキレイな薄紫へと変化するので、見た目にも楽しい飲み物です。ちょっと驚くような色のアンチャンのお茶ですが、自然由来の色なので人工着色料は一切使われていません。「SALADee」では、アンチャンの茶葉をパック詰めで提供しているので気軽におみやげとして手に入れることが出来ますよ。

ピンク色の「ソムタムサラディー」80バーツ
ピンク色の「ソムタムサラディー」80バーツ
「SALADee(サラディー)」外観
「SALADee(サラディー)」外観
お店のメニューはたっぷりの野菜で作るヘルシーな料理が多く、栄養面もカロリー面でも安心。まだタイ料理を食べたことがない、という方は「SALADee」でタイ料理デビューしてみるのもいいかもしれません。(女子旅プレス/modelpress編集部)

SALADee(サラディー)店舗情報



住所:491/14-15 Silom Plaza GF.,Silom Road,Bangrak,Bangkok
電話番号:02-635-0350
営業時間:9:00~22:00
定休日:日曜日、タイの祝日

※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、店舗のサービスが保証されるものではありません。

関連リンク

美味しく食べてハッピーになれるタイ料理店「SALADee(サラディー)」【モデルプレス】
Page Top