女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

【神戸に新スポット】大人から子どもまで楽しめる「体験型教育施設」がオープン

2022年9月10日(土)、『マリンピア神戸』の『さかなの学校』内に食と学びをテーマにした体験型教育施設『KAIKEN(カイケン)の釣り堀』がオープン!

海洋・水産の持続可能な未来について“考えたくなる”施設とは、一体どんなスポットなのでしょうか?

■釣りを通して海に関心が持てる「KAIKENの釣り堀」

【神戸に新スポット】大人から子どもまで楽しめる「体験型教育施設」がオープン

画像:兵庫ベンダ工業株式会社

2006年に科学誌『サイエンス』から「2048年、海から魚がいなくなる」という論文が発表されたことから、『海洋水産技術研究所(KAIKEN)』が海についてもっと関心を持ってほしいという思いから作られた『KAIKENの釣り堀』。

釣りを通して「観察する」「知る」「獲る」「調理する」「食べる」ことを学び、森・里・川・海が生み出す生態系の循環を意識しながら、大人から子どもまで楽しめる釣り堀となっています。

■手軽に釣りが楽しめるスポット♡

【神戸に新スポット】大人から子どもまで楽しめる「体験型教育施設」がオープン
画像:兵庫ベンダ工業株式会社

画像:兵庫ベンダ工業株式会社

『KAIKENの釣り堀』では、海について「知る」ことから「釣る」「調理する」「食べる」を楽しめます。

まずは、「アジ・サバ」水槽、もしくは「未利用魚・低利用魚」水槽で釣り体験。仕掛けがセットされた本格的な釣り竿とエサ、バケツを貸してもらえるので、初心者でも安心。水槽Liveというモニターを見ながらタイミングを計ることもできます。

【神戸に新スポット】大人から子どもまで楽しめる「体験型教育施設」がオープン
画像:兵庫ベンダ工業株式会社

画像:兵庫ベンダ工業株式会社

釣った魚は、そのまま自分で調理できるんだとか。スタッフが活け締めの後、ウロコと内臓を取ってくれるので、難しい下処理をする必要はありません。

自分で捌いた魚を、最後にスタッフの方がソテーにしたら完成! そのまま食べられるので命の大切さを勉強するきっかけになりそうです。

<詳細情報>
KAIKENの釣り堀
住所:兵庫県神戸市垂水区海岸通12-4 マリンピア神戸 さかなの学校内
営業時間:10:00~17:00(最終受付16:00)

他にも、『水中ドローン体験』や『ライブ映像モニタリングシステム』などさまざまなアクティビティを楽しむことができます。ぜひ家族で海の大切さを学びに行ってみて♡(取材・文/ライター名)

【画像】
※ 食と学びをテーマに釣りが楽しめる体験型教育施設「KAIKENの釣り堀」が、2022年9月10日(土)マリンピア神戸 さかなの学校にオープン! - PR TIMES

最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。



【Not Sponsored 記事】

関連リンク

Page Top