女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

自粛生活、眠れてますか? 地上180m、憧れのホテル「ザ・プリンス」で極上の睡眠体験を

「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」は、大ベストセラー書籍『スタンフォード式 最高の睡眠』の著者であり株式会社ブレインスリープ代表取締役・西野精治氏とともに開発した、限定宿泊プラン「Good sleep」を、期間限定で販売する。

人生の1/3を占める睡眠。ブレインスリープの調査によると、在宅勤務などの働き方の変化に伴い、睡眠の質が低下し夜型傾向になっているといわれている。限定宿泊プラン「Good sleep」では、ブレインスリープの睡眠メソッドとIT技術に基づいた“五感”に働きかける厳選した癒しのコンテンツと、ホテルこだわりの上質なアイテムとともに、最高の睡眠を体感することができる。

▲米スタンフォード大学 睡眠生体リズム研究所所長 西野精治(にしのせいじ)氏。

▲ハイブリッド枕「Brain Sleep Pillow」。

宿泊プランの内容を紹介しよう。まず、睡眠の質を左右する枕は、『スタンフォード式 最高の睡眠』から生まれた“脳が眠る”ハイブリッド枕「Brain Sleep Pillow」(ブレインスリープピロー)を使用。圧倒的な通気性で脳を冷やし、深い眠りへと誘ってくれる。

▲「WABARA」。

入眠前の心と身体を癒やすために、日本を代表するばらの育種家・國枝啓司氏によって作出されたオリジナルのローズ「WABARA」のブーケを用意。リラックス効果の高い「ティーローズエレメント」という香気成分が広がり、目の前に広がる都会の夜景とともにリラックスタイムを過ごすことができる。


▲ローズの生体水「結」。

お風呂上りには、ミネラルウォーターにばらの生体水を1~2滴垂らして水分補給を。「WABARA」の花びらの水分のみ抽出したばらの生体水「結」は、紅茶のような香りで、心地よい眠りへと誘ってくれる。

▲ヒーリングテクノロジー「Endel」。

また、世界136ヵ国、200万人以上のユーザーが愛用しているベルリン発のマインドフルネスアプリ「Endel」が設置され、AIが個人に最適なヒーリング音をリアルタイムに生成し、リラックス、快眠、集中力をサポートする。

▲超音波加湿器「IELU/cado」。

寝室には、心と空間をクリーンに潤す超音波加湿器「IELU/cado」(イエル/カドー)を導入。超高純度の電解水「IELU」と「cado」の超音波加湿器が快適な温度を保ちながら除菌空間を実現し、また高い浸透性によって肌の潤いもキープする効果も。

▲バスローブ。

▲エジプト綿100%のナイトウェア。

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町こだわりのナイトアイテム(常設)も見逃せない。柔らかく、軽く、吸水性にも優れた柔肌に馴染むバスローブは、肌に触れた時の心地よさを追求。ウズベキスタンの手編み100%の希少な綿を使用している。

ナイトウエアは着心地と質感を追求したホテルオリジナルで、綿でありながらカシミヤのような柔らかさとシルクのような光沢も感じられ、シルエットも優雅なのが特徴だ。

▲宙に浮くような寝心地を実現「Levitation Bed」。

ベッドは、ふわふわの寝心地と日本製にこだわり、シモンズ社と当ホテルで共同開発したもの。シーツは最上級のエジプト綿を紡いで上質な肌触りを実現したスペインの老舗ブランド「BASSOLS」が採用されている。

その他に、豊かなバスタイムを演出する眠りのためのアロマブランド「And Good night」の瀬戸内海の塩を使ったバスソルトや、スムーズな入眠のためにコンディションを整えるドクターエアの3Dマッサージロール、3Dコンディショニングボール ミニなど、睡眠前の優雅なひとときを演出してくれるアイテムも用意されている。

快適な睡眠時間を体験できる限定宿泊プラン「Good sleep」を通して、少しでも多くの方が明日への活力へヒントを得て、健康で充実した日々を過ごしてほしい。

宿泊プラン「Good Sleep」
期間:2021年3月1日(月)〜5月10日(月) 
料金:1名様 65,000円〜(デラックスキング 1室1名様ご利用時)
※料金には、1泊室料、朝食、「WABARA」のブーケと1輪挿し、「WABARA」の生体水『結』(30mlを1本)、部屋で体験できる上記コンテンツ、消費税・サービス料を含む。

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町
電話:03-3234-1111(9:30A.M.~6:00P.M.)

source:PR TIMES(URL)



【Not Sponsored 記事】

関連リンク

Page Top