女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

「オービィ大阪」エキスポシティ内にオープン 横浜に続き西日本初上陸

【オービィ大阪/女子旅プレス=1月28日】大自然超体感ミュージアム「オービィ大阪」が、2016年1月29日(金)に世界第2号施設としてグランドオープン。大阪モノレール「万博記念公園駅」より徒歩2分、昨年11月開業の日本最大級の大型複合施設「EXPOCITY(エキスポシティ)」内に、動物の生態系を学ぶことができる多彩なコンテンツとともに誕生する。

「オービィ大阪」エキスポシティ内にオープン 横浜に続き西日本初上陸/画像提供:フェリスウィールインベストメント
「オービィ大阪」エキスポシティ内にオープン 横浜に続き西日本初上陸/画像提供:フェリスウィールインベストメント
オービィとは、自然界の素晴らしさをたたえたエンタテインメント施設であり、まるで冒険をしているかのように大自然の神秘を全身に感じながら動物たちの目線から臨場感あふれる体験を楽しむことができる、まったく新しい形のミュージアム。

2013年開業の「オービィ横浜」に続く、世界第2号施設としてオープンする「オービィ大阪」は、所要時間約2時間で施設全体を楽しめるスケールとなる。

日本最大級の大迫力スクリーンで観る「シアター23.4




施設の目玉である「シアター23.4」には、日本最大級となる幅40m、高さ8mのフロントスクリーンを設置。

オービィのためにBBC Earthが制作した完全オリジナルストーリー、オリジナル編集の映像作品を、匂いや風、霧、フラッシュライト、超立体サウンドシステムによる重低音立体音響などの演出とともに上映。

開業後は「海がめロキシーの冒険」「マジック・オブ・イエローストーン」の2作品を交互に上映予定で、実際に壮大な自然の中にいるような臨場感溢れる体験を提供する。

体験するとちょっと賢くなれる?エンタテインメント・エキシビション



等身大図鑑「アニマルペディア」/画像提供:フェリスウィールインベストメント
等身大図鑑「アニマルペディア」/画像提供:フェリスウィールインベストメント
地球上の様々なシーンを舞台にした10数種類のコンテンツが集結する「エンタテインメント・エキシビション」では、コンテンツ内を自由に回遊して体験することで、地球や生命の神秘を発見することができる。

「マウンテンゴリラ」/画像提供:フェリスウィールインベストメント
「マウンテンゴリラ」/画像提供:フェリスウィールインベストメント
海中散歩「ブルーレイヤー」/画像提供:フェリスウィールインベストメント
海中散歩「ブルーレイヤー」/画像提供:フェリスウィールインベストメント
来場者は、時空移動装置に乗って、アフリカゾウの群れの中に潜入できるエキシビション「エレファンツ」、野生ゴリラが暮らす様子を、立体映像で体感できる4Dシアター「マウンテンゴリラ」、ケニア山の不思議な一日の気温差を体感できる「マウントケニア」、好きな動物のトリビアをチェックすることができる 「アニマルペディア」、海層ごとの海の生き物を知ることができる「ブルーレイヤー」、好きな色をセンサーにかざすと、その色に反応して地球上の様々な風景・動物・植物等の写真が部屋中を包む地球色見本「アースパレット」、大型湾曲スクリーンに投影される空撮映像を見て仮想飛行体験ができる地球旅行 「アースクルージング」、キッズプレイグラウンド 「メガバグズ」、大自然マッピング 「ベースキャンプ」などを通じて、地球や生命の持つ神秘を、より楽しく、より分かりやすく理解し学ぶことができる。

写真が撮りたくなるフォトスポット



また施設内には様々な動物に変身できたり、大自然の中にいるような写真が撮れる、ここでしか撮れないフォトスポットも登場。

フォトスポット/画像提供:フェリスウィールインベストメント
フォトスポット/画像提供:フェリスウィールインベストメント
景色や動物との合成写真が撮れる「エクストリームフォトスポット」、鏡の前に立つだけで、動物に変身できてしまう不思議なフォトスポット「アニマルセルフィー」、ハイスピードカメラでコンマ数秒の世界を撮影できる「タイムスライス」の3つのコンテンツで撮影した写真は、入館時に渡されるICリストバンドに保存され、出口付近にあるフォト端末で、その日の写真を振リ返ることができる。

石井一久・木佐彩子夫妻も太鼓判「一歩入っただけで、大自然」



また開業に先駆けて、26日(火)のオープニングイベントにはオービィ初訪問の石井一久・木佐彩子夫妻が出席。

石井一久・木佐彩子夫妻/画像提供:フェリスウィールインベストメント
石井一久・木佐彩子夫妻/画像提供:フェリスウィールインベストメント
一足早く施設内のコンテンツを体験し「大好きなクラゲが出てきて、非常に癒されました。また、ウミガメの大好物がクラゲということなど、施設内で学んだ動物の生態系は、非常に驚きがありました」「一歩入っただけで、大自然が堪能できるため、オンオフの切り替えに非常にいい」とその魅力を語った。(女子旅プレス/modelpress編集部)

オービィ大阪店舗情報



開業日:2016年1月29日(金)
場所:大阪府吹田市千里万博公園2-1EXPOCITY内
電話番号:06-6155-7299
営業時間:10:00~21:00(最終入館時間19:00)
ショップ:10:00~21:30
レストラン:10:00~23:30(LO23:00)
定休日:EXPOCITYに準ずる

Page Top