女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

箱根の温泉旅館は駅近がおすすめ!人気5選

【女子旅プレス】箱根は新宿から小田急ロマンスカーで1時間半。日帰りでもふらっと出かけられて、温泉以外にも、箱根湯本駅前商店街でぶらぶら食べ歩きしながら土産物屋を物色したり、ちょっと足を伸ばして芦ノ湖周辺の美術館や神社を巡ったり、箱根ロープウェイに乗って空中散歩なんて、楽しみがたくさん。箱根湯本駅から目的の温泉まで歩いていける距離なら、時間にとらわれず自分たちのペースで効率よく観光や食事を楽しめますよ。そこで今回は、箱根湯本駅から徒歩10分圏内の駅近温泉旅館を5つご紹介します。

箱根の温泉旅館は駅近がおすすめ!人気5選/「吉池旅館」女子露天風呂/画像提供:吉池旅館
箱根の温泉旅館は駅近がおすすめ!人気5選/「吉池旅館」女子露天風呂/画像提供:吉池旅館

「湯本富士屋ホテル」



「湯本富士屋ホテル」
「湯本富士屋ホテル」
箱根湯本駅から徒歩3分という便利な立地の「湯本富士屋ホテル」。野趣に富んだ露天風呂と大浴場は日帰り、宿泊ともに利用可能で手軽に癒やされたい時にぴったり。夏期は青空の下、箱根の山々に囲まれてプールでリゾート気分に浸ることもできます。

「湯本富士屋ホテル」/女性専用の檜風呂でゆったり癒やしの時間
「湯本富士屋ホテル」/女性専用の檜風呂でゆったり癒やしの時間
日帰り入浴プランの場合は、日本料理・フランス料理・中国料理の中からお好みのランチセットをチョイス。宿泊は無理だけどのんびり過ごしたいという方に向けて、食事と入浴後に客室で最大9時間ゆっくり過ごせるデイユースプランも用意しています。

湯本富士屋ホテル



住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本256-1
電話番号:0460-85-6111

「箱根水明荘(はこねすいめいそう)」



「箱根水明荘」/画像提供:箱根水明荘
「箱根水明荘」/画像提供:箱根水明荘
会席風料理一例/画像提供:箱根水明荘
会席風料理一例/画像提供:箱根水明荘
箱根湯本駅より徒歩2分。「箱根水明荘」は、箱根の大自然に包まれているような絶景が自慢の宿。全室早川の渓流を望み、朝夕ともに部屋食なので、箱根の旬な味覚をゆっくりと堪能できるのがうれしいですね。

天空露天風呂「月見の湯/画像提供:箱根水明荘
天空露天風呂「月見の湯/画像提供:箱根水明荘
宿の自慢の天空露天風呂「月見の湯」は浴槽の目の前が早雲寺林の風景を四角く切り取ったような造りで、まるで美しい絵画を眺めているかのよう。

「箱根水明荘」貸切露天 川蝉
「箱根水明荘」貸切露天 川蝉
季節によって木々が新緑から紅葉へと移り変わり、夜は頭上にきらめく星空を見上げながらゆったりと温泉を楽しめます。風情のある景色が温泉の癒やし効果をより高めてくれるようです。

箱根水明荘



住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本702
電話番号:0460-85-5381

「ホテル河鹿荘(かじかそう)」



「ホテル河鹿荘」外観/画像提供:ホテル河鹿荘
「ホテル河鹿荘」外観/画像提供:ホテル河鹿荘
箱根湯本駅から徒歩5分の場所にある「ホテル河鹿荘」。エントランスを抜けると緑に覆われた広々としたラウンジ空間が広がり、素敵な滞在を予感させてくれます。

6階大浴場/画像提供:ホテル河鹿荘
6階大浴場/画像提供:ホテル河鹿荘
6階展望露天風呂には、木目の美しいウッドテラスに4タイプの風呂を完備。湯に浸かりながら、日中は箱根の大自然と青空を、夜は星空を眺められます。

2階露天風呂かじかの湯/画像提供:ホテル河鹿荘
2階露天風呂かじかの湯/画像提供:ホテル河鹿荘
2階大浴場も奥行きのあるガラス張りで陽の光がさんさんと差し込み開放感いっぱい。湯に寝そべって早川のせせらぎに耳を傾けられるうたたねの湯もあります。

料理一例/画像提供:ホテル河鹿荘
料理一例/画像提供:ホテル河鹿荘
温泉の後は、相模湾の幸を中心にその季節に最も美味しい旬の食材を使用した料理も楽しみのひとつ。

ホテル河鹿荘



住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本688
電話番号:0460-85-5561

「吉池旅館(よしいけりょかん)」



「吉池旅館」外観/画像提供:吉池旅館
「吉池旅館」外観/画像提供:吉池旅館
箱根湯本駅徒歩7分、創業75周年の「吉池旅館」は、宿泊でも日帰りでも利用可能な老舗のお宿。初夏は新緑の樹々に、秋は紅葉に包まれ、四季折々の風情を感じさせる約一万坪もの庭園を所有しています。

女子大浴場/画像提供:吉池旅館
女子大浴場/画像提供:吉池旅館
露天風呂からも豪華な庭園を望むことができ、内湯は上品な檜風呂、ぽかぽかと温まる御影石風呂の2種類。

「ステーキハウス吉池」※写真はランチメニュー/画像提供:吉池旅館
「ステーキハウス吉池」※写真はランチメニュー/画像提供:吉池旅館
「ステーキハウス吉池」店内/画像提供:吉池旅館
「ステーキハウス吉池」店内/画像提供:吉池旅館
「吉池旅館」を訪れたなら、ぜひ本館1階「ステーキハウス吉池」でランチやディナーを堪能してみて。おすすめの黒毛和牛ステーキは、噛むと上質な脂がやわらかく口の中に広がる一級品。他の宿に宿泊していても食事はここのステーキじゃなきゃ!という人もいるほど。

カウンター席の目の前の鉄板で食欲をそそるジューシーな音を立てながら、職人の手慣れたパフォーマンスで手早く焼き上げられ、視覚でも楽しませてくれます。

吉池旅館



住所:神奈川県足柄下郡 箱根町湯本597
電話番号:0460-85-5711

「結いの宿 弥栄館(ゆいのやど やえいかん)」



「結いの宿 弥栄館」客室「瑞雲」風呂/画像提供:結いの宿 弥栄館
「結いの宿 弥栄館」客室「瑞雲」風呂/画像提供:結いの宿 弥栄館
箱根湯本駅から徒歩5分の「結いの宿 弥栄館」は、気分や好みに応じて、リビングや露天風呂が付いた贅沢な間取りの「ゆとりの間」、須雲川の流れる涼し気な音を聞きながらゆったりと過ごせる「せせらぎの間」、客室露天風呂付きの「そよぎの間」など全5種類から客室タイプを選ぶことができます。

「結いの宿 弥栄館」/画像提供:結いの宿 弥栄館
「結いの宿 弥栄館」/画像提供:結いの宿 弥栄館
四季折々の箱根の食材を彩り豊かに用いたコース料理や、空を眺めながらゆったりと開放的に湯に浸かれる露天風呂、アジアンテイストと和が融合した内装など、こだわりが随所に光っています。

結いの宿 弥栄館



住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本484
電話番号:0460-85-5536

いかがでしたか?

都心から少し足を伸ばせば最高の癒やしが待っている箱根で、ゆっくり温泉に浸かって心身ともにくつろいだ後は、温泉街の散策や観光を存分に楽しみたいですよね。

今回ご紹介した箱根をはじめ神奈川県へのお出かけの際は、神奈川県が発行する「かながわ旅行券」や「お楽しみクーポン」を利用すると、県内の取扱対象施設で観光や食事をリーズナブルに楽しめます。

「かながわ旅行券」を取り扱っている、かながわ屋(神奈川県観光協会)、箱根町総合観光案内所、道の駅箱根峠で2500円分のクーポンが1750円で購入できますよ。

箱根であればお土産探しに便利な「うさぎや・菜の花」「杉養蜂園 箱根湯本店」「元祖箱根温泉まんじゅう 丸嶋本店」といったお店での利用も可能です。

女子旅やグループ旅行でアクティブに箱根を楽しみたい方は、利便性の高い立地の温泉を選んで、箱根旅行中にたくさんの思い出を作ってくださいね。(女子旅プレス/modelpress編集部)[PR]提供元:神奈川県産業労働局観光部観光企画課

※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、店舗のサービスが保証されるものではありません。

関連リンク

Page Top