女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

宇多田ヒカルが挙式したイタリア・ポリニャーノ・ア・マーレの町ってどんなところ?

23日、歌手の宇多田ヒカルさんが挙式したイタリア・ポリニャーノ・ア・マーレの、「サンタ・マリア・アッスンタ教会」。日本を代表するポップスターが式を挙げた町って、一体どんなところなのでしょう?

アドリア海に囲まれた町、ポリニャーノ・ア・マーレ/photo by Pug Girl
アドリア海に囲まれた町、ポリニャーノ・ア・マーレ/photo by Pug Girl
イタリア・プーリア州中部にある人口約1万6,000人の小さな港町、ポリニャーノ・ア・マーレ。

美しい“バンディエラ・ブルー”の海/photo by malex.org
美しい“バンディエラ・ブルー”の海/photo by malex.org
風光明媚な自然が広がる海岸線には、ヨーロッパの厳しい検査機関の基準をクリアしないと付与されない“バンディエラ・ブルー”の称号を勝ち取った美しい海が広がります。

2人が愛を誓った「サンタ・マリア・アッスンタ教会」/写真提供:Getty Images
2人が愛を誓った「サンタ・マリア・アッスンタ教会」/写真提供:Getty Images
マルケサーレ門から、古代ローマ時代の面影を残す旧市街を抜けた広場にぽつんと佇むのが、「サンタ・マリア・アッスンタ教会」。7世紀に建てられて以来、改修、増築を繰り返してきた、べネチアの中で最も古い教会の中の1つと言われています。

断崖に建つ街並み/photo by Pug Girl
断崖に建つ街並み/photo by Pug Girl
マヨルカ焼の丸天井が繊細なドームを抜けると、奥には美しいアドリア海を望む、断崖絶壁に建つ町のランドマーク的存在です。ちなみにここで挙式するのにかかる費用は、約30万円と意外にリーズナブル。

イタリアで最も大きく有名な修道院の1つ「サンロレンツォ修道院」/写真提供:Getty Images
イタリアで最も大きく有名な修道院の1つ「サンロレンツォ修道院」/写真提供:Getty Images
また披露宴は、新郎の故郷・ファサーノ市の世界遺産「サンロレンツォ修道院」で執り行われたと言われています。敷地面積50,500平方メートルと、イタリアで2番目の大きさを誇るバロック様式の建物内には、320以上の部屋と世界最大の回廊や礼拝堂などを有し、84の大きな柱に取り囲まれています。築450年以上と歴史の深い修道院で、2人は親族や友人達に見守られながら永遠の愛を誓ったのだそう。

海に囲まれた港町/photo by Nouhailler
海に囲まれた港町/photo by Nouhailler
日本のポップスターとバーテンダーの結婚という、おとぎ話のような物語が生まれたこの地。2人の門出を祝うように輝く小さな港町が、今後はカップル達の新たな旅先として注目を浴びそうです。(女子旅プレス/モデルプレス)

※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、店舗のサービスが保証されるものではありません。
Page Top